手みやげのネタ帖

サクッと軽やかな『オー フィル ドゥ ジュール』のビスキュイモカドール 【手みやげのネタ帖】May 15, 2024

本誌連載「&food」担当、ライターP(ぴい)さんが毎月こっそり教えてくれる、おいしい手みやげメモ。

手渡すひと言「シガーではありませんよ」

サクッと軽やかな『オー フィル ドゥ ジュール』のビスキュイモカドール

 まるでシガーボックスのような箱入り。この店の大ファンの友人からよくいただくのだが、今度は私から……。店主の吉開雄資さんは、超一流ホテルのシェフパティシエを歴任したパリを代表するパティシエ、ローラン・ジャナンさんに『ホテル ル・ブリストル パリ』で師事。一番弟子として、右腕として活躍した。残念ながら、若くして鬼籍に入った師へのオマージュから生まれたのがこのお菓子だそう。

 コーヒーと葉巻が好きだった師への感謝のメッセージだ。アーモンドのビスキュイでコーヒー風味のバタークリームを挟んである。サクッと軽やかなビスキュイ(ダックワーズのよう)と、ほのかな燻香漂うクリームのバランスのよいこと。上品。気品あり。軽やかだから、一本ペロリといけそうだが、少しずつ味わいながらいただきたい。

 一本入りもできたので、個包装感覚で、プチ手みやげにもよさそう。バレンタイン限定のアマゾンカカオのチョコレートクリームも味わってみたい。

 ちなみに、ちょっと長い店名は「パティスリーの流れゆく1日」の意。

モカドール
1本¥891
5本¥2,970
10本¥4,989
15本¥7,009

 

オー フィル ドゥ ジュール

福岡県福岡市中央区桜坂1丁目14-9 ☎092-707-0130 10:00〜19:00 水休 その他不定休あり
オンラインショップ https://shop.cake-cake.net/aufildujour/

『オー フィル ドゥ ジュール』

写真・文/P(ぴい)


ライター 渡辺 紀子

皆からの呼び名は、P(ぴい)。「食べるものなら、おいしくてもおいしくなくても愛おしい」を口上に、『&Premium』創刊時から食の連載「&food」を担当。

Pick Up おすすめの記事

Latest Issue 最新号

Latest Issuepremium No. 126窓辺に、花と緑を。2024.04.19 — 930円