Book

台湾出身の漫画家・高妍 (ガオイェン) さんの新作『隙間』が、
『月刊コミックビーム』にて連載開始。May 26, 2023

高妍 隙間 1 月刊コミックビーム 台湾
(C)高妍/KADOKAWA

ノスタルジックなタッチで描く、台北から沖縄へわたる女子大生の物語。

 本誌ムック「&Coffeebreak/喫茶店のこと、そしてコーヒーの話」の表紙など、本誌でも活躍中の漫画家・イラストレーター、高妍(ガオイェン)さんが、『月刊コミックビーム 2023年5月号』(KADOKAWA)より新連載「隙間」をスタートした。
 主人公は、台湾・台北に暮らす女子大生の楊洋(ヤンヤン)。心をすり減らしながらも懸命に介護を続けていた大切な祖母が亡くなってしまい、傷心の日々の中で心を寄せる男性には別の相手がいて、自分を愛してくれない。そんな中、楊洋は交換留学生として、台湾を離れて沖縄へ行くことに……。

(C)高妍/KADOKAWA
(C)高妍/KADOKAWA
(C)高妍/KADOKAWA
(C)高妍/KADOKAWA

 
全体にどこか懐かしさの漂う高妍さんの作品は、読み進めるうちに読者自身の記憶や思い出を引き出し、切なくも心温まる読後感をもたらしてくれる。『月刊コミックビーム 2023年5月号』には新連載のほか、48ページにわたる高妍さんの読み切り作品「バイバイ カフカ」も収録。過去に同誌で連載し、コミック化された「緑の歌 -収集群風-」と合わせて、ぜひ彼女の作品を手にとってほしい。

BOOK INFORMATION

漫画『隙間』

著者:高妍
掲載誌『月刊コミックビーム』2023年5月号より連載中
出版社:KADOKAWA

Pick Up おすすめの記事

Latest Issue 最新号

Latest Issuepremium No. 125スタンダードと、センス。2024.03.19 — 930円