& Premium (アンド プレミアム)

Special

No.06 / December 26, 2018 16人の「私の好きな神社、お寺」。石井佳苗

神奈川・鎌倉
光明寺
 

インテリアスタイリスト 石井佳苗

jinjya-6-prof
jinjya-6-img01
初夏には記主庭園に蓮の花が咲き乱れる。

夏が訪れると咲く
蓮の花が絵画のよう。

逗子に住んでいた頃、自宅近所にある浄土宗の大本山・光明寺へ訪れるようになりました。3か月に一度くらいの頻度で、参拝するときは一人だったり家族とだったり、友人と一緒だったりといろいろですが、来るたびにデトックスされてスッキリした気持ちになりますね。それがあって、気分転換したいとき、気持ちを落ち着かせたいときには足を運ぶようになりました。訪れるたびに目を奪われるのは、かながわの景観50選にも選ばれた蓮の花の美しさ。朝の散歩時に蓮を眺めていると、まるで絵画を見ているような見事な景観です。秋には盛大な十夜法要があり、夜遅くまで沿道には露店や植木店が並んで、賑やか。お寺で開催されているヨガにも、いつか参加したいと思っています。帰りに近くの材木座海岸を歩くのも気持ちいいんです。

 

 
illustration : Shapre text : Tokiko Nitta
※『&Premium』No. 50 2018年2月号より