& Premium (アンド プレミアム)

Music土曜の朝と日曜の夜の音楽。

ミュージシャン 坂本慎太郎


April 28, 2017 今月の選曲家 坂本慎太郎

April.28 – May.04, 2017

Saturday Morning

115538595
Title.
I Wanna Get Me A Gun
Artist.
Bill Wyman
ビル・ワイマンの1stソロです。2nd『Stone Alone』は持っていたんですけど、これは最近初めて聴きました。いつものように中古レコード漁りをしているとジャケットのヤシの木が目にとまり、そういえばこれ聴いてなかったな、と軽い気持ちで(安かったし)買ってみたところめちゃくちゃ好みの音でビックリ。ボーカルの弱々しさもちょうど良く、今の自分にはローリング・ストーンズよりもこっちの方が断然しっくりきます。特にこの曲は自分が勝手に作ったジャンルである「夏休みの最初の日の朝みたいな曲」系の名曲で、朝目が覚めたら心配事がなくなっていた! って感じの開放感にあふれています。(歌詞の内容は知りませんが)
アルバム『Monkey Grip』収録。

Sunday Night

60fb2d4106eff628efd03addb591ab15
Title.
Long Road Home
Artist.
かまやつひろし=ティーブ釜萢
今年3月に惜しくも亡くなったムッシュかまやつ氏が、スパイダーズ解散直後の1971年、自分の仲間を集めてジャズミュージシャンである父親のティーブ・釜萢氏と録音した、僕の大好きなアルバムです。和気あいあいとリラックスした歌や演奏がいつ聴いてもグッとくるんですけど、よく考えてみるとロック=不良と言われていた1971年の日本で、明治生まれのお父さんとサラっとこんなアルバムを作れるっていろんな意味で凄いことだったんじゃないでしょうか? この曲はジャケット写真そのままのイメージで特に好きな曲です。子どもの頃見ていた日曜日の夕暮れってこんな感じだったかもしれない、と思いました。
アルバム『Father & Mad Son』収録。

April 21, 2017 今月の選曲家 坂本慎太郎

April.21 – April.27, 2017

Saturday Morning

500×500
Title.
What The World Needs Now Is Love
Artist.
Tiny Tim
なんだか世の中ますますキナ臭くなってきました。こんな時はタイニー・ティムの歌う「世界は愛を求めている」が胸に響きます。この曲はいろんな人がカバーしてますが、タイニー・ティムのバージョンは天空からキラキラと降りそそぐ天使か神様の歌声のようで、まぶしい光に包まれて気が遠くなっていくような、ちょっと怖くなるほどの美しさがあります。土曜日の朝目が覚めて、窓から朝日が差し込む中こんな曲が流れてきたら「俺もついにお迎えがきたか、、、」と思ってしまうかもしれません。
アルバム『For All My Little Friends』収録。

Sunday Night

dfdcbba2
Title.
End Of The World
Artist.
Dot Wiggin Band
この曲も超名曲でいろんな人がカバーしてますけど、このドット・ウィギン・バンドバージョンはまさに「世界の終わり」って感じで最高なんです。草木が一本残らず枯れ果てたどこまでも続く荒野が見えます。ちなみにドット・ウィギンは元シャグスの人で、これは2013年に出た彼女の初ソロアルバムの中の曲ですが、あの歌声は健在ですね。日曜日の夜、布団の中で目を閉じてこんな曲が流れてきたらぐっすり眠れるんじゃないでしょうか。
アルバム『Ready! Get! Go!』収録。

April 14, 2017 今月の選曲家 坂本慎太郎

April.14 – April.20, 2017

Saturday Morning

MI0002210053
Title.
Going Up The Country
Artist.
Canned Heat
この曲を歌っているアラン・ウィルソンは極度の近視だったことから”Blind Owl”と呼ばれていたそうですが、見た目も声も本当にフクロウが歌っているみたいでめちゃくちゃかっこいいんです。イントロのピ~ヒャラした笛からして最高なんですけど、アラン・ウィルソンが空気の抜けるような声で歌い出す瞬間の破壊力といったら! 素晴らしすぎて腰が抜けそうになります。力がどんどん吸い取られてフワフワと天に昇っていくような、なんともいえない気持ちよさ。天気のいい春の土曜日の朝、お弁当をもって田舎にピクニックに行くときに聴くといいんじゃないでしょうか?
アルバム『Living The Blues』収録。

Sunday Night

51rT6dIKnVL
Title.
Black Legs
Artist.
Mayo Thompson
メイヨ・トンプソンのボーカルもアラン・ウィルソンに通じる脱力感とマッサージ感があり、声のトーンだけで別世界に連れて行く不思議な魅力があります。それにしてもかれこれ30年近く前、このアルバムを初めて聴いたときは本当にビックリしました。こんな世界があったんだ!と感動しました。世の中にはある一線を越えた特別なレコードがあって、自分の中でこのアルバムは間違いなくそういった存在です。全曲素晴らしいんですけど、一番眠くなりそうなこの曲を。歌詞の内容は知りませんが、明日は早いからもう寝ようって時にいいんじゃないでしょうか?
アルバム『Corky’s Debt To His Father』収録。

April 07, 2017 今月の選曲家 坂本慎太郎

April.07 – April.13, 2017

Saturday Morning

UPCY-6862_uei_extralarge.jpg
Title.
朝めがさめて
Artist.
布谷文夫
喉がちぎれるんじゃないかと思わせる発声と、ぶつ切りにされた言葉に、短い「あ」や「う」を挟みこむことで生まれる強烈なうねり。日本語でブルースを歌っても湿り気や貧乏臭さ皆無のこの乾いたかっこよさは、まさにオリジナルだと思います。けだるい土曜日の朝、こんな曲で気合いを入れるのもいいんじゃないでしょうか? 
アルバム『悲しき夏バテ』収録。

Sunday Night

upcy-6528_ApX_extralarge.jpg
Title.
砂時計
Artist.
大橋純子
大橋純子の数ある名曲の中でたぶん僕が一番好きな曲がこれです。のびやかな声で歌われるサビの「サラサラと落ちて行く砂時計が見えるかしら」が気持ちよすぎて、毎回思わずよがってしまいます。楽しかった時間の終わりが見え、残りわずかな時間を大切にかみしめつつ次に進む決意をする、という歌なので、休日の最後をドラマチックな気分で締めたいときに聞くといいんじゃないでしょうか? 
アルバム『Paper Moon』収録。

March 31, 2017 今月の選曲家 坂本慎太郎

March.31 – April.06, 2017

Saturday Morning

松任谷由実
Title.
まぶしい草野球
Artist.
松任谷由実
「休みの日に早起きして恋人が夢中になってる草野球を初めて観に行った」という今回のテーマにぴったりの曲です。曲ももちろんいいんですけど、とにかく歌詞が見事だと思います。無駄な言葉が一切なく、少ない言葉数で情景、季節、二人の関係性、感情等が一瞬で伝わる、まさに映像が目に浮かぶ歌詞ではないでしょうか。自分が中学生の頃、不二家のCMソングとしてよくテレビで流れていたせいか、今でもこの曲を聴くと当時のいろんなことを思い出してしまいます。
アルバム『Surf & Snow』収録。

Sunday Night

RCサクセション
Title.
モーニング・コールをよろしく
Artist.
RCサクセション
「いつか一緒に暮らしたいと思っている恋人にモーニングコールを頼んだ」という歌です。歌詞の内容はほぼそれだけなんですけど、説明が無い分いろいろ想像力が働きます。なんで一緒に暮らせないんだろう? とか仕事何やってるんだろう? とか。この曲も中学生の頃よく聴いていたので、当時の思い出とごちゃまぜになっているところもあるんですけど、これぐらいシンプルな歌詞のほうが、逆に情報量が多く感じるのは僕だけでしょうか。楽しい休日も終わり、また明日から仕事か~って夜にぴったりの曲だと思います。
アルバム『Please』収録。

ミュージシャン 坂本慎太郎

1989年にバンド「ゆらゆら帝国」を結成し、ボーカル&ギターを担当。2010年バンド解散後、2011年に自身のレーベルzelone recordsにてソロ活動を開始。1stアルバム「幻とのつきあい方」、2ndアルバム「ナマで踊ろう」はOther Music Recoding Co.からUS/EU/UKでも発売され、最新3rdアルバム「できれば愛を」発売中(2016年)。自身の作品の他に楽曲提供やアートワークでの参加も多数。
Official HP: www.zelonerecords.com 
Official Twitter: http://twitter.com/zelonerecords
Official FaceBook: https://www.facebook.com/zelonerecords
Official Instagram: https://www.instagram.com/zelone_records/ 
Official SoundCloud: https://soundcloud.com/zelone-records-official
Official YouTube: https://www.youtube.com/user/zelonerecords