花岡隆による、柔らかで温かみを感じる作風が魅力のティーポット。 — 『&Premium』No. 82 2020年10月号「&selection」より | From Magazine | & Premium (アンド プレミアム)

& Premium (アンド プレミアム)

From Magazine

『&Premium』No. 82 2020年10月号「&selection」より / September 17, 2020 花岡隆による、柔らかで温かみを感じる作風が魅力のティーポット。

粉引ポット[∅11×H14㎝]¥37,000(キコ ☎03−5464−0912)
粉引ポット[∅11×H14㎝]¥37,000(キコ ☎03−5464−0912)

自宅でゆっくりと過ごすなら、お気に入りのポットでティータイムを楽しむのもいい。こちらは、静岡・修善寺に工房『花窯』を構えて活動する花岡隆によるもの。粉引と呼ばれる白化粧をあしらったような表情が特徴で、柔らかで温かみを感じる作風が人気を集めている。すぼんだ注ぎ口や、手に馴染む丸みのあるフォルムが愛らしいデザイン。