Eyesあの人が見つけたモノ、コト、ヒト

April 30, 2018 ”秘密のレストラン” by 子どもたちの先生 瀬高早紀子

2018.04.30

”秘密のレストラン” by 子どもたちの先生

「僕はプリスクール(幼稚園)の先生。レストランで働いたことは一度もない」。告白のような一文から始まるその冒頭だけで、私の心は薄皮をゆっくりと剥かれるようだった。更地から始めた畑作りや春と秋のきのこ狩りがレストランの開店日やメニューを決める。大学を出て間もなくポートランドの自宅や本屋で始めた著者・アンドリューの”シークレットレストラン”は素人であるがゆえの適当さを自認しつつも、それが客人への温かな演出となっているのがページの端々からにじみ出ている。園舎でシェフと化すこともあるのだろう。日常は子どもたちの先生であり続ける姿を想像する。足よりも心が、私を引きづるようにレジへと向かわせていた。久しぶりに衝動買いした料理本だ。

 
setaka-05
前進の自費出版は売り切れし、出版社から新装された『The Myrtle wood cookbook』(Andrew Barton)
http://www.secretrestaurantportland.com

ライター・プランナー瀬高早紀子

せたか さきこ/ライター、プランナー。東京を拠点に編集、ライターとして活動したのち、2011年より米国オレゴン州ポートランドにベースを移す。季節限定のかき氷屋に向けてゆっくり再始動中です。 https://sakikosetaka.tumblr.com