骨董王子の日用品案内

骨董王子・郷古隆洋の日用品案内。
丹波の徳利No. 412 / March 29, 2023

0301

黒い釉薬と白い“いっちん”のコントラストがどこかモダンな雰囲気を醸し出す、丹波焼の徳利。丹窓窯(たんそうがま)の市野茂良によるもので、「いろはにほへと」の漢字が一筆書きで描かれているのですが、その美しい筆跡は思わず目と指で追ってしまうほど。大ぶりでどっしりとしたサイズのため、花器としても活用できます。少し大きめの枝物を入れてもきっと映えるはずです。

photo:Naoki Seo
郷古隆洋
Selector

郷古隆洋

ユナイテッドアローズ、ランドスケーププロダクツを経て2010年に Swimsuit Department を設立。輸入代理店をはじめ、世界各国で買い付けたヴィンテージ雑貨などを販売する「BATHHOUSE」を運営するほか、店舗のインテリアコーディネートやディスプレーなども手がける。2015年9月には、日本で初の開催となるモダニズムショーを主宰した。→ swimsuit-department.com

Pick Up おすすめの記事

Latest Issue 最新号

Latest Issuepremium No. 124やっぱり、ひとりでも京都。2024.02.20 — 930円