骨董王子の日用品案内

No. 393 / October 12, 2022 骨董王子・郷古隆洋の日用品案内。
竹製の三角盛篭

1012

ざるうどんや素麺などを食卓に出すための竹製の盛篭。鳥取県の民藝を牽引した吉田璋也も似たような篭をデザインしていましたが、この製品がどのような流れで作られたのかは定かではありません。真ん中の盛り上がった部分は、水切りも兼ねたデザインになっているのでしょう。夏場にこんな器を使って冷やした麺をいただくのは、また格別です。もちろん、小物入れとして使っても美しい姿を見せてくれます。

photo:Naoki Seo
郷古隆洋
Selector

郷古隆洋

ユナイテッドアローズ、ランドスケーププロダクツを経て2010年に Swimsuit Department を設立。輸入代理店をはじめ、世界各国で買い付けたヴィンテージ雑貨などを販売する「BATHHOUSE」を運営するほか、店舗のインテリアコーディネートやディスプレーなども手がける。2015年9月には、日本で初の開催となるモダニズムショーを主宰した。→ [hidefeed]swimsuit-department.com[/hidefeed]
Latest Issue楽しく部屋を、整える。2023.01.20 — 920円