老猫カフェの徒然記。

新聞巻き。老猫カフェの徒然記。vol.04 May 05, 2022

新聞を広げたら急いで乗るよ。なぜ? って「そこに新聞があるから」としか言えないよ。強いて言えば、新聞を読んでいる飼い主にオレがよ〜く見えるように、かな。
新聞を広げたら急いで乗るよ。なぜ? って「そこに新聞があるから」としか言えないよ。強いて言えば、新聞を読んでいる飼い主にオレがよ〜く見えるように、かな。
でも今日は「邪魔です!」って、巻かれて放置された。え〜? ちょっとひどくない?
でも今日は「邪魔です!」って、巻かれて放置された。え〜? ちょっとひどくない?
いいもんねーだ。もうここで寝ちゃうからね!
いいもんねーだ。もうここで寝ちゃうからね!

カフェ カフェ

2022年5月1日で19歳。家族は尊敬の念(?)をこめて、時々「じぃじ」って呼ぶよ。子猫のとき、2羽のカラスに引きずり回されてるところを飼い主に保護されて、ここの家族になったんだ。だからいまでもちょっと鳥が苦手。カフェという名前は毛並みの色から。何をしててもすぐに眠くなっちゃうオレをやさしく見守ってね。本誌2022年6月号にて、わたなべとしふみさんによるカフェの紹介イラストを掲載しています。

instagram.com/yukari.k0905

Pick Up おすすめの記事

Latest Issue 最新号

Latest Issuepremium No. 125スタンダードと、センス。2024.03.19 — 930円