& Premium (アンド プレミアム)

Car life

『&Premium』2014年12月号「&CAR LIFE」より / September 02, 2019 私とクルマ。 DOIJI ERIKO × MERCEDES-BENZ C-CLASS STATION WAGON

DOIJI ERIKO × MERCEDES-BENZ C-CLASS STATION WAGON
DOIJI ERIKO × MERCEDES-BENZ C-CLASS STATION WAGON

このボディカラーに一目惚れ。

「普段の買い物から、2人の子供のお稽古の送り迎え、趣味のサーフィン。ほとんど毎日乗っている、私の生活に欠かせない一台です。もともとは主人の趣味で選んだメルセデスのステーションワゴンですが、ボディの色だけは私が希望したもの。綺麗なパールがかったドロマイトブラウンというカラーが気に入っています。以前に乗っていた”プリウス”と比べると、車両重量が重いため、最初は慣れるのに少し苦労しましたが、それでもコンパクトなサイズなので運転はしやすいし、前方車両との距離を一定に保つ機能が付いているため、渋滞中や高速道路でも、かなり楽に運転することができるのも助かっています。このおかげで週末に湘南や千葉の海に行ったり、日光や筑波山へ家族で遠出したりするのが、より一層楽しみになりました。綺麗に洗車してあげると、お気に入りのボディカラーがかっこよく仕上がるのが嬉しくて、こまめなメンテナンスも苦じゃなくなりました。これからも、毎日乗って、いつも綺麗に洗車して、長く、大切に付き合っていきたいなぁと思っています」

土井地恵理子

どいじ・えりこ/ネイリスト。自ら立ち上げたバッグブランド〈HAVEFUN〉のディレクターも務める。 http://havefun-vtg.com/

メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン

メルセデス・ベンツのラインナップでは、最もボディサイズがコンパクトなステーションワゴン。土井地さんの愛車は2013年式。

photo : Tetsuya Ito
※この記事は、『&Premium』No.11 2014年12月号「&CAR LIFE」に掲載されたものです。