Lifestyle ベターライフな暮らしのこと。

イラストレーターのミヤタチカさんがデリカミニと過ごした、心地よい休日 。New Life with DELICA MINIJune 20, 2023 / 〔PR〕

オフロードミニバン「デリカ」のDNAを受け継いだ
軽スーパーハイトワゴン新型「デリカミニ」が登場。
イラストレーターのミヤタチカさんと娘の茉夏ちゃん、息子の虎太郎くんが
「デリカミニ」と過ごした一日に密着。家族で過ごす大切な時間。
イラストレーターのミヤタチカさんがデリカミニと過ごした、心地よい休日 。三菱自動車
ピクニックを楽しむミヤタさんと茉夏ちゃん、虎太郎くん。「デリカミニ」のために開発された「アッシュグリーンメタリック」のボディは、眩しい日差しによく映える。

アウトドアへ誘い、家族の〝好き〞を叶えてくれる車。

 イラストレーターのミヤタチカさんにとって、作品の運搬や日々の買い物、小さな2人の子どもの送り迎えなど、車は欠かせない存在。「以前は景色を眺めながら少し遠くの美術館へドライブするのがオフの楽しみでした。今は自然が大好きな子どもたちと海へ行ったり、キャンプに出かけたり。車はもう生活の一部ですね」。そう語るミヤタさんが、茉夏ちゃん、虎太郎くんと一緒に新型「デリカミニ」の魅力を体験。3人でピクニックへ出かけた。

 新型「デリカミニ」は、コンパクトなボディに悪路でも頼れる走行性能と、アウトドアに最適な様々な機能を詰め込んだ軽スーパーハイトワゴン。デリカ譲りの力強いルックスと、丸みのあるLEDポジションランプが特徴のフロントフェイスに代表される愛くるしさを併せ持ったデザインが印象的な一台で、落ち着いたグリーンの色みのボディは、フィールドにも街にもよく映える。

都内から車を走らせ千葉県君津市へ。新鮮な野菜を販売する直売所『愛彩畑』で食材の買い出し。
都内から車を走らせ千葉県君津市へ。新鮮な野菜を販売する直売所『愛彩畑』で食材の買い出し。
『 愛彩畑』の店内にて。 3 人とも大好きなイチゴを購入。
『 愛彩畑』の店内にて。 3 人とも大好きなイチゴを購入。
キーレスオペレーションキーを携帯していれば、助手席側電動スライドドアの下に足先をスッと入れるだけでドアが自動開閉。両手がふさがっていても便利。
キーレスオペレーションキーを携帯していれば、助手席側電動スライドドアの下に足先をスッと入れるだけでドアが自動開閉。両手がふさがっていても便利。
高いアイポイントに加え、視界が広く、見晴らしも抜群で運転しやすい。ドライブをもっと楽しくしてくれそうな、広々としたコックピット。
高いアイポイントに加え、視界が広く、見晴らしも抜群で運転しやすい。ドライブをもっと楽しくしてくれそうな、広々としたコックピット。
軽スーパーハイトワゴンならではの高いアイポイントと広い視界が確保された運転席。滑りやすい道での走行をサポートする「グリップコントロール」をはじめ、最新の安全性能を装備。
軽スーパーハイトワゴンならではの高いアイポイントと広い視界が確保された運転席。滑りやすい道での走行をサポートする「グリップコントロール」をはじめ、最新の安全性能を装備。
『 愛彩畑』にて購入したフルーツやピザ、2人の子どもの好きなものを集めて彩り豊かなピクニック時間。
『 愛彩畑』にて購入したフルーツやピザ、2人の子どもの好きなものを集めて彩り豊かなピクニック時間。
優しいグリーンの色合いが印象的な「デリカミニ」は、日常からアウトドア、どんなシーンにもよく似合う。
優しいグリーンの色合いが印象的な「デリカミニ」は、日常からアウトドア、どんなシーンにもよく似合う。

室内に目を向ければ、「車の中で立ったの初めて!」と茉夏ちゃんが驚くほど、ゆとりある室内高の空間が広がる。ハンズフリーで開くスライドドアからの荷物の積み降ろしや、後席での子どものケアも楽々で、大人でも伸び伸び過ごせる快適さがある。また、運転席に座ったときの視界も広く、「運転に苦手意識のある女性でも乗りやすそう」とミヤタさん。安全運転をサポートする先進機能も充実しており、どこまでも一緒に出かけたい、そんなアクティブな気持ちに導いてくれる。

「次はどこへ行こう、何をしよう。『デリカミニ』と一緒なら、明日がもっと楽しくなる気がします。単なる移動手段ではなく、家族の〝好き〞を叶えてくれる車ですね」とミヤタさん。新型「デリカミニ」が毎日の暮らしをきっと豊かにしてくれるはずだ。

開口高1,080×開口幅1,050㎜を誇る広々としたラゲッジルーム。ワンアクションで後席を倒すことができ、さらに大容量の荷物が積み込めるのも嬉しい。
開口高1,080×開口幅1,050㎜を誇る広々としたラゲッジルーム。ワンアクションで後席を倒すことができ、さらに大容量の荷物が積み込めるのも嬉しい。
ラゲッジスペースには樹脂ラゲッジボードと撥水加工のシートバックを採用し、外遊びの後の汚れた靴やギアも気にせず積載できる。
ラゲッジスペースには樹脂ラゲッジボードと撥水加工のシートバックを採用し、外遊びの後の汚れた靴やギアも気にせず積載できる。
ミヤタさんが乗り込んでも十分な余裕のある広々とした室内空間。
ミヤタさんが乗り込んでも十分な余裕のある広々とした室内空間。
ランチを終え、気持ちのいい自然を満喫する茉夏ちゃんと虎太郎くん。
ランチを終え、気持ちのいい自然を満喫する茉夏ちゃんと虎太郎くん。
“やんちゃ”なヘッドライトが印象的なフロントフェイスが、気分を高めてくれる。
“やんちゃ”なヘッドライトが印象的なフロントフェイスが、気分を高めてくれる。
ダークシルバー塗装のアルミホイールが足元をグッと引き締める。
ダークシルバー塗装のアルミホイールが足元をグッと引き締める。
リアに配した大きな「DELICA MINI」のロゴが印象的。
リアに配した大きな「DELICA MINI」のロゴが印象的。

MITSUBISHI DELICA MINI

デリカ譲りのたくましさと愛らしいデザインを持ち、2023年5月に三菱自動車から発売したばかりの軽スーパーハイトワゴン。広々とした室内空間やアウトドアシーンでも街中でも活躍する安定した走行性能、使い勝手抜群の様々な機能を備える。乗車定員4 名。ボディサイズ全長3,395×全幅1,475×全高1,800㎜。全国メーカー希望小売価格¥1,804,000~。

デリカミニ

●問合せ/三菱自動車 お客様相談センター ☎︎0120‒324‒860
photo : Shota Matsushima cooperation : Holywoods Kururi Camp


イラストレーター ミヤタ チカ

イラストレーター。雑誌や書籍、広告、アパレルブランドや波佐見焼とのコラボレーション、ワークショップなど幅広く活動。著書に絵本『ホテルイエティ』(玄光社)や、10か国語に翻訳されている『お絵かき辞典』(誠文堂新光社)などがある。この夏、東京と福岡で個展を開催予定。

miyatachika.com

Pick Up おすすめの記事

Latest Issue 最新号

Latest Issuepremium No. 127すぐ作りたくなる、手料理のアイデア。2024.05.20 — 930円