Magazine

&Premium No. 107 FOR MATURE LIFE / 大人になったら選びたいもの、こと。September 20, 2022

FOR MATURE LIFE / 大人になったら選びたいもの、こと。

今月の特集
「大人になったら選びたいもの、こと。」

まだまだ自分は、大人になりきれていない、と感じていませんか。でもそれは、年齢を重ねても日々学ぶことがいまだに多くあり、精神的にはさらなる成長を欲しているからかもしれません。いくつになっても「大人になったらこうしたい」と思い巡らすことができるのは、ポジティブで嬉しいことではないでしょうか。理想の素敵な大人になるのはそう簡単ではないですが、少しずつ「大人になったらこうしたい」を叶えて、一歩一歩近づいていくことはできそうです。そして、その積み重ねを楽しむことはBetter Lifeなのだと『&Premium』は思います。そこで今号は「大人になったら選びたいもの、こと」をテーマに、目指したい素敵な大人について考える特集を作りました。

FOR MATURE LIFE / 大人になったら選びたいもの、こと。

あの人のセンスをつくっている、大人のもの選び。

暮らしのなかで愛用する道具、大切にしている装い、心を潤す本やアート。
自分らしい生き方を貫き、楽しむ4人の大人たちが選びとってきた品々には、経験を重ね、試行錯誤を繰り返して培われたセンスと哲学が宿っていました。

ファッションデザイナーとして45年間活躍してきた井上保美さん。そのスタイルをかたちづくっている、大人のもの選びとは。
ファッションデザイナーとして45年間活躍してきた井上保美さん。そのスタイルをかたちづくっている、大人のもの選びとは。
つまづきながら歩んだ今日までの日々がセンスを培ってくれたという、ブランディングディレクターの行方久子さん。
つまづきながら歩んだ今日までの日々がセンスを培ってくれたという、ブランディングディレクターの行方久子さん。
3年前に息子が生まれ、生活が大きく変わったグラフィックデザイナーの長嶋りかこさん。ものに対する気持ちや付き合い方にも変化が生まれたそう。
3年前に息子が生まれ、生活が大きく変わったグラフィックデザイナーの長嶋りかこさん。ものに対する気持ちや付き合い方にも変化が生まれたそう。
スタイリストの金子夏子さんが考える、ファッションが教えてくれた、大人になるために忘れてはいけない大切なこと。
スタイリストの金子夏子さんが考える、ファッションが教えてくれた、大人になるために忘れてはいけない大切なこと。

明日の私のために、選びたいもの。

日々の装いや暮らしのなかで使うものには、その人のセンスや気配りが投影されるもの。こういう大人でありたいと願う理想像。いつかそこに近づくためのヒントを、19のアイテムとともに考えてみる。

小さなバッグで、気持ちも足取りも軽やかに。フットワーク軽くいることは、大人が人生を楽しむ上でも必要不可欠。
小さなバッグで、気持ちも足取りも軽やかに。フットワーク軽くいることは、大人が人生を楽しむ上でも必要不可欠。
カーディガンのようにリラックスして纏うジャケットや、仕立てのいい白いシャツ。
カーディガンのようにリラックスして纏うジャケットや、仕立てのいい白いシャツ。
買い求めやすく質のいい万年筆、髪にエレガンスを添えるカチューシャ。
買い求めやすく質のいい万年筆、髪にエレガンスを添えるカチューシャ。

大人になったら、こう住まう。

さまざまな経験を積み重ねていくなかで誰もが考えるのは、大人に似合う家のこと。どうやって選んだらいい? 暮らしに必要なこと、大切にしたいことの変化は? 自由に住まいを楽しんできた2組に話を聞きました。

建築デザイナー井手しのぶさんの鎌倉の家。6軒住み替えてたどり着いた、理想の住まいだ。
建築デザイナー井手しのぶさんの鎌倉の家。6軒住み替えてたどり着いた、理想の住まいだ。
井出しのぶさんが建てた、7軒目となる現在の住まい。家づくりのテーマは、ローコストで掃除の手間がかからないこと。
井出しのぶさんが建てた、7軒目となる現在の住まい。家づくりのテーマは、ローコストで掃除の手間がかからないこと。
ブランドオーナーの神 真美さん。このマンションに暮らして11年の間に2回の改装をして、心地よさを追求し続けている。
ブランドオーナーの神 真美さん。このマンションに暮らして11年の間に2回の改装をして、心地よさを追求し続けている。

他にも、あなたにとって素敵な大人、とは? 大人になって、買ってよかったもの……など、盛りだくさんの内容で「大人になったら選びたいもの、こと」をお届けします。

定期購読のご案内

『アンド プレミアム』が毎月、割引価格でお手元に届きます。

定期購読 (1年)

通常購入の場合 年間 ¥11,160

1年間の定期購読料金 ¥7,700

¥3,460お得!
送料も無料!

※通常価格¥930×12冊の合計金額。
特別定価の号も、定期購読ならお値段据え置き。

定期購読 (1年) のお申込みはこちら

定期購読 (2年)

通常購入の場合 2年間 ¥22,320

2年間の定期購読料金 ¥14,600

¥7,720お得!
送料も無料!

※通常価格¥930×24冊の合計金額。
特別定価の号も、定期購読ならお値段据え置き。

定期購読 (2年) のお申込みはこちら

Backnumber バックナンバー

  • Kyoto Solo Trip / やっぱり、ひとりでも京都。
  • COZY ROOMS / 部屋を、整える。
  • ANKO & KINAKO / あんこと、きなこ。
  • PRACTICAL KITCHENS / 暮らしの真ん中に、心地よい台所。
  • 100 THINGS FOR BETTER LIFE / 毎日を気持ちよく過ごす、100のこと。
  • TO BE ELEGANT / エレガンス、であること。
  • MY HOME, MY LIFE / 心地よい住まいを、考えてみた。
  • THE BETTER LIFE BOOK / 暮らしの本。
  • TO A BEAUTIFUL TOWN / 旅をしたくなる、美しい暮らしのある町。
  • WAY OF LIFE / あの人は、どう生きてきたのか。
  • BETTER MORNING / 朝を楽しむための28のこと。
  • IN GOOD TASTE / センスのいい人が、していること。

Pick Up おすすめの記事

Latest Issue 最新号

Latest Issuepremium No. 124やっぱり、ひとりでも京都。2024.02.20 — 930円