Travel

September 15, 2022 萩焼深川窯の8人の陶芸家の作品が一堂に。
山口・長門湯本温泉で「うつわの秋 vol.3」を開催。

長門 うつわの秋 湯本温泉 萩焼深川窯 陶芸家 山口

温泉街を散歩しながら、好みの器に出合ってみては。

約360年の歴史を誇る深川萩と茶の湯の文化とともに、近年、盛り上がりを見せつつある山口県長門湯本温泉。その地で、深川(ふかわ)萩の窯元で作陶を営む8人による器が一堂に会する「うつわの秋 vol.3」が、9月16日(金)〜26日(月)まで開催される。

&Premium No.92「部屋に、美しいものを、かわいいものを」特集で紹介した坂倉新兵衛窯の15代坂倉新兵衛、坂倉正紘の他に、坂倉善右衛門窯からは10代坂倉善右衛門、坂田泥華窯からは坂田澄治、新庄助右衛門窯から14代新庄貞嗣、新庄紹弘、田原陶兵衛窯から13代田原陶兵衛、田原崇雄ら8人が参加する。

2年前にリニューアルした温泉街では、地域のシンボルとして再建された『恩湯』、古民家を改装した『cafe&pottery 音』、萩焼ギャラリーを併設するおみやげ処『おとずれ堂』の3箇所で行われるこの企画展。メイン会場となる『恩湯』では深川萩の伝統的な技術、素材による「夜咄の器」を、『おとずれ堂』では作家性の強い茶陶やオブジェを展示する。『cafe&pottery 音』ではカップやお皿などの日常使いしやすい器を販売。普段なかなかギャラリーや器ショップでは出合えない作品が揃う貴重な機会に、温泉街をぶらりと散歩しながら、伝統を誇る萩焼深川窯の作品の魅力を体感してみては?

長門 うつわの秋 湯本温泉 萩焼深川窯 陶芸家 山口
 

EVENT INFORMATION

長門湯本温泉「うつわの秋」vol.3 〜夜咄の器〜

場所:恩湯(山口県長門市深川湯本2265 10:30〜17:30 会期中無休)
   cafe&pottery 音(山口県長門市深川湯本1261-12 11:00〜18:00 火水木休)
   おとずれ堂(山口県長門市深川湯本2321-1 10:00〜16:00 水木休)
会期:2022年9月16日(金)〜9月26日(月)

Latest Issue台所、使い勝手と、心地よさ。2022.11.18 — 920円