Magazine

December 20, 2022 &Premium No. 110LOVE OF OTORIYOSE / 真似をしたくなる、お取り寄せ。

真似をしたくなる、お取り寄せ。
 購 入 

今月の特集
「真似をしたくなる、お取り寄せ。」

作家の向田邦子さんはエッセイの中で、お取り寄せがおいしいのは「思いもうける」からだと書いています。思いもうける(設ける)とは、〝期待する〞〝心の準備をする〞ということでしょうか。到着を待ちわびたり、大切な人とおいしさを分かち合うことを考えたりする「思いもうける」楽しみは、ネットで買い物をすることが当たり前になった今でも、もちろんあります。生産者と直接つながり、その思いを理解して味わう準備をすることや、お気に入りを見つけ出すために思いを巡らせることも「思いもうける」楽しみのうち。そして、お取り寄せのある暮らしをよりいっそう豊かなBetter Lifeにしてくれているのだと『&Premium』は思います。今号のテーマは「真似をしたくなる、お取り寄せ」。お取り寄せを上手に使いこなして、日々の暮らしを楽しんでいる人たちを訪ねました。

 
真似をしたくなる、お取り寄せ。

料理上手たちの、お取り寄せのある暮らし。

料理家をはじめ食の分野で活躍する人たちは、どんな風にお取り寄せを使いこなしているのだろう。味わいはもちろんのこと、作り手や、ともに分かち合う仲間との交流も大切に。身近に手に入る食材も上手に組み合わせながら日々の食卓を豊かに楽しむ6人に、おすすめの取り寄せリストと料理を教わります。

料理家・冷水希三子さんのお取り寄せ。チーズと卵は北海道から。千葉県の無農薬ハーブを束ねたブーケはおもてなしの際に。
料理家・冷水希三子さんのお取り寄せ。チーズと卵は北海道から。千葉県の無農薬ハーブを束ねたブーケはおもてなしの際に。
誰かのためにお取り寄せすることが多くなったという福田春美さん。とっておきのお茶やお菓子、湯気のあがった蒸籠の中の点心も、定番のお取り寄せ品。
誰かのためにお取り寄せすることが多くなったという福田春美さん。とっておきのお茶やお菓子、湯気のあがった蒸籠の中の点心も、定番のお取り寄せ品。
宮崎のちりめんじゃこを軽く炒めたものをキッチン脇に常備している料理家のウー・ウェンさん。北海道のマイタケは、白米と一緒に炊き込みご飯に。
宮崎のちりめんじゃこを軽く炒めたものをキッチン脇に常備している料理家のウー・ウェンさん。北海道のマイタケは、白米と一緒に炊き込みご飯に。

食いしん坊32人がそっと取り寄せている、全国の名品。

北は北海道から、南は沖縄まで。日本各地には、真摯においしいものを作り、全国へ届けてくれる作り手がたくさん。地方からもお取り寄せを楽しんでいる食いしん坊32人に聞いた、とっておきの逸品とは。

作家・エッセイストの平松洋子さんが楽しんでいるのは、宮城・南三陸の海の幸。瓶詰めの子持ちめかぶは、茹でたうどんに絡めるだけで十分おいしい。
作家・エッセイストの平松洋子さんが楽しんでいるのは、宮城・南三陸の海の幸。瓶詰めの子持ちめかぶは、茹でたうどんに絡めるだけで十分おいしい。
女優の石橋静河さんは蜂蜜を。昔から家族と親交のある山形県の養蜂家から取り寄せているそう。
女優の石橋静河さんは蜂蜜を。昔から家族と親交のある山形県の養蜂家から取り寄せているそう。

旬を取り寄せて、贈る。手みやげ12か月。

フードライターのPさんこと渡辺紀子さんが、四季折々の気分に寄り添う、お取り寄せできる手みやげをセレクト。誰かへの贈り物にはもちろん、自分へのご褒美にも嬉しい、季節のおいしいものがずらり。

春夏秋冬、12か月のおすすめ手みやげ。1月はガレット・デ・ロワや美しい寒氷を。
春夏秋冬、12か月のおすすめ手みやげ。1月はガレット・デ・ロワや美しい寒氷を。
寒時時季には豆腐の鍋セット。春の足音が近づいてきたら、目にも楽しい花ちらしを手みやげに。
寒時時季には豆腐の鍋セット。春の足音が近づいてきたら、目にも楽しい花ちらしを手みやげに。
 

他にも「平野紗季子 箱を開けると、そこに幸せが。」「昭和の文化人が愛した、あの味。」など、盛りだくさんの内容で「真似をしたくなる、お取り寄せ。」をお届けします。

<雑誌のご購入はこちらから>

&Premiumのムックと書籍

『&Premium』特別編集
『&Coffeebreak / 喫茶店のこと、そしてコーヒーの話。』好評発売中。

ひとりでホッとひと息つくために、甘いものやお目当ての名物メニューを食べるために……。心地いい空間でゆっくりと時間を過ごす贅沢を感じられるのは、喫茶店ならではかもしれません。また、喫茶店だけでなく、カフェや自宅で飲むコーヒーは、気持ちを切り替えてくれるだけでなく、リラックスさせてくれるもの。&Premiumがこれまでに取材した、コーヒーブレイクを楽しむ人々や、空間や音楽、グラフィックにこだわる店、新世代ロースタリーなどを1冊にまとめました。Better Lifeには、コーヒーブレイクが必要です。

『&Coffeebreak / 喫茶店のこと、そしてコーヒーの話。』

詳しくはこちら

『&Premium』特別編集
『&Utsuwa / 器の基本と、楽しみ方。』
好評発売中。

とても身近にある実用品でありながら、美的価値もしっかり備えている器。ふだんの暮らしの中で、これほどまでに「美」について考えさせてくれるものはきっと、そう多くはないと思います。家で過ごす時間が増えてきた今こそ、生活の中で器に触れ、その美しさを味わうことが、Better Lifeに繋がるのではないでしょうか。&Premiumがこれまでに取材した器の基本から、扱い方、作家のこと、楽しみ方までを、一冊にまとめてお届けします。

 

『&Utsuwa / 器の基本と、楽しみ方。』

詳しくはこちら

Latest Issue楽しく部屋を、整える。2023.01.20 — 920円