Fashion

〈マーガレット・ハウエル〉、〈ナナミカ〉etc。
着こなしの幅が広がる、定番ブランドの春の新作。 &selectionApril 07, 2023

着心地も使い勝手も抜群! 〈マーガレット・ハウエル〉のリネンアイテム。

MARGARET HOWELL linen cardigan & knit

北フランス産の繊細なリネン糸aで丁寧に編まれたニットは、〈マーガレット・ハウエル〉の春夏の定番。薄くて透け感があり、サラリとした清涼感のある肌触りで、リネン特有のチクチク感がないのも嬉しい。今シーズンのカーディガンとプルオーバーニットは、どちらも身幅がやや広く、低めのショルダーラインにもリラックス感が漂う。

カーディガン¥33,000、ニット¥30,800(ともに ☎03−5785−6445)

機能性が高い生地に定評がある〈ナナミカ〉の新作スカート。

NANAMICA printed skirt

南国に咲く花、レッドジンジャーが描かれた華やかなスカートは〈ナナミカ〉から。程よくボリュームがあり、シンプルなトップスを合わせても、メリハリのある着こなしが叶う。ポリエステルにコットンを巻きつけた糸を用いた生地は、速乾性と優しい肌触りを兼ね備えているので、街ではもちろん、ビーチで泳いだあと水着の上に着るのもおすすめ。

スカート¥37,400(ナナミカ D.W.S. ☎03−6809−0058)

着回ししやすい、〈ミズイロインド〉のボーダーカシュクール。

MIZUIRO IND crossover cardigan

〈ミズイロインド〉は今季もベーシックでいてひとひねりあるアイテムが豊富。定番のボーダー柄も、フレアシルエットのカシュクールカーディガンなら女性らしい雰囲気に。やや短めの丈なので、ハイウエストのボトムやワンピースと好相性。適度な厚みとハリのあるコットン素材で、季節を問わず重宝しそう。リボンをほどいてラフに羽織っても。

カシュクールカーディガン¥12,980(マーコート ☎03−6421−4401)

photo : Eri Kawamura styling : Mari Nagasaka text : Yasuko Mamiya
※この記事は、No. 113 2023年5月号「&selection」に掲載されたものです。

Pick Up おすすめの記事

Latest Issue 最新号

Latest Issuepremium No. 124やっぱり、ひとりでも京都。2024.02.20 — 930円