Lifestyle

PR・ヨガ講師、野島裕子さんの、大人になって買ってよかったもの。October 12, 2022

2022年9月20日発売の『&Premium』の特集は「大人になったら選びたいもの、こと」。いくつになっても「大人になったらこうしたい」と思いを巡らせ、その理想に近づくための積み重ねを楽しむことはまさにBetter Life。理想の素敵な大人について考えた一冊です。ここでは、暮らしを豊かにしてくれ、できる限り長く共に生活できるものや、自分以外の誰かをも幸せにするものに出合った5人の大人に話を聞いた企画「Enrich Yourself 大人になって、買ってよかったもの」から、PR・ヨガ講師、野島裕子さんの物語を紹介します。

視界も行動範囲も広げてくれた 電動アシスト自転車。

PR・ヨガ講師、野島裕子さんの、大人になって買ってよかったもの。 BESV PSA1 電動自転車

この自転車で走りだした瞬間の視界がぱっと開ける感じは、衝撃的でした。ついスマホに目を落としがちな毎日だったので、風を受けながら前を向いて進む爽快感が久しぶりだったんです。きっかけは2 年前、自粛期間中に電車通勤から自転車通勤に切り替えたこと。職場まで約10㎞あったので、電動アシストタイプを選択し、フル充電で最大90㎞走れる「PSA1」を選びました。バッテリーも小さくて軽いから扱いやすく、ハンサムな見た目も好みでした。寄り道スポットもたくさん発見。花屋に寄ったり、駒沢公園近くの『SOLMEX』でサラダをテイクアウトしたり。 体育館の温水プールに通う頻度も増しました。購入先の『モトベロ二子玉川』は永年無料で点検してくれるんです。もう一生モノにできる買い物しかしたくありません。半年に一度プロにケアしてもらって、末永く相棒でいてくれたらと願っています。


▶︎BESV PSA1/独自アルゴリズムを組み込んだシステムで駆動。Mode 1 ~3+Smart Mode。https://besv.jp

野島裕子 PR・ヨガ講師
Yuko Nojima

国内外の化粧品ブランドで広報に従事した後独立。現在はフリーランス。体が硬くても行えるタイ式ヨガ、ルーシーダットンや音楽のビートに合わせて体を動かすインサイドフローの指導者としても活動中。

photo : Kazumasa Harada edit & text : Koba.A

Pick Up おすすめの記事

Latest Issue 最新号

Latest Issuepremium No. 124やっぱり、ひとりでも京都。2024.02.20 — 930円