& Premium (アンド プレミアム)

Music土曜の朝と日曜の夜の音楽。

音楽家/映像作家 高木正勝


February 22, 2019 土曜の朝と日曜の夜の音楽。 今月の選曲家/高木正勝 vol.4

February.22 – February.28, 2019

Saturday Morning

Pasted-Graphic-4
Title.
Marginalia #5
Artist.
高木正勝
デモテープやスケッチのように、まさに原石のような、生まれたての、今まさに湧いて出てきた瞬間を捉えた音楽が大好きなのです。音を鳴らしていることへの歓びや驚きがそこにはあって、こっちへ行ったりあっちへ行ったり、まだ何にも縛られていない音なので、聴くたびに新しい発見があります。窓を開ければ、自然の生き物たちや風や水たちは、今日、奏でることを奏でているように思います。僕もそうありたいです。
アルバム『Marginalia』収録。

Sunday Night

Pasted-Graphic-3
Title.
Anio No Mba Hisoka
Artist.
Mme. Ravao & Rajoro
それではお別れの曲です。美しい空気の震えがきちんと残されていたなんて。嬉しいですね。こんな素敵な音楽が口ずさまれる暮らしとはどんなだったのでしょう。もうすぐ春がやってきます。野山をゆけば、ほろ苦い山菜をいただいて、畑には何の種を撒こうかな。あたらしい季節、みなさまへ、たくさん育ちますように。
アルバム『The Secret Museum of Mankind Vol. 4: Ethnic Music Cla
ssics 1925 – 48』収録。

『&Premium』特別編集
『&Music/土曜の朝と日曜の夜の音楽』 好評発売中。

andmusic-h1-img
ミュージシャンやクリエイター、写真家など、音楽好きの“選曲家”たちが月替わりで登場。 土曜の朝と日曜の夜に聴きたい曲を毎週それぞれ1曲ずつセレクトする連載が、初めて一冊にまとまりました。 23人の選曲家が選んだ、週末を心地よく過ごすための音楽、全204曲。 本書のためだけにまとめた、収録作品のディスクガイド付き。 詳しくはこちら

February 16, 2019 土曜の朝と日曜の夜の音楽。 今月の選曲家/高木正勝 vol.3

February.15 – February.21, 2019

Saturday Morning

Title.
Just Like Water
Artist.
Lauryn Hill
電子音でつくられた音楽や、コンピューターで複雑に作られた聴いたこともないような音楽も好きなのですが、やはり生の肉体が奏でる音というのは、聴けば聴くほど発見があって面白いです。ギターと歌のみ。溢れ出る湧き水に優しくされているような、こちらの躰の中の水まで震えるようです。
アルバム『MTV Unplugged 2.0』収録。

Sunday Night

Title.
Forró Viajante
Artist.
Egberto Gismonti
映画『ラテンアメリカ 光と影の詩』のサントラより。学生の頃、この映画を観たのですが、なにより流れてくる音楽に心奪われました。魔法のように移り変わる音の響きが、ほんとうに色彩豊かで、懐かしい光景を旅している気持ちになります。
アルバム『El Viaje』収録。

『&Premium』特別編集
『&Music/土曜の朝と日曜の夜の音楽』 好評発売中。

andmusic-h1-img
ミュージシャンやクリエイター、写真家など、音楽好きの“選曲家”たちが月替わりで登場。 土曜の朝と日曜の夜に聴きたい曲を毎週それぞれ1曲ずつセレクトする連載が、初めて一冊にまとまりました。 23人の選曲家が選んだ、週末を心地よく過ごすための音楽、全204曲。 本書のためだけにまとめた、収録作品のディスクガイド付き。 詳しくはこちら

February 08, 2019 土曜の朝と日曜の夜の音楽。 今月の選曲家/高木正勝 vol.2

February.08 – February.14, 2019

Saturday Morning

01
Title.
茶林 ’90
Artist.
Jiang Xiao-Qing
子どもの頃、「将来の夢はなんですか」と聞かれると、「サッカー選手」とか「パン屋」と苦し紛れに書いてしまったのですが、頭の中ではいつも、「自然豊かな小さな川のほとりで、小さな小屋があって、木漏れ日がてらてらと綺麗で、僕はお爺さんでお茶でも飲みながら気持ちよさそうにピアノを弾いている」そんな光景が浮かんでくるのでした。図らずも、いま、そんな場所でそんな風に生活しているので、子どもの頃に自分の未来が見えていたのかしらと、不思議です。
アルバム『chai SUNTORY OOLONG TEA CM SONG COLLECTIONS』収録。

Sunday Night

hqdefault
Title.
Kapiw Upopo
Artist.
弟子シギ子、山本栄子&床みどり
アイヌの唄です。Kapiw カピウ(かもめ)のUpopo ウポポ(うた)。「子どもは何人いるの? 二人いるよ。どうやって食べさせるの? 盗んでも食べさせるよ。どうやって着せるの? 盗んでも着せるよ」とカモメの母親たちの会話を唄っているようです。アイヌの唄は、とても短いフレーズを繰り返し何度も唄い回していきます。そうしているうちに唄声がぐるぐると螺旋を描いて、天へ昇ったり地へ降りたり、つられて一緒に唄ってみると、その場が響きに満たされて場も心も清められるようです。
アルバム『Mukkuri Hawehe』収録。

『&Premium』特別編集
『&Music/土曜の朝と日曜の夜の音楽』 好評発売中。

andmusic-h1-img
ミュージシャンやクリエイター、写真家など、音楽好きの“選曲家”たちが月替わりで登場。 土曜の朝と日曜の夜に聴きたい曲を毎週それぞれ1曲ずつセレクトする連載が、初めて一冊にまとまりました。 23人の選曲家が選んだ、週末を心地よく過ごすための音楽、全204曲。 本書のためだけにまとめた、収録作品のディスクガイド付き。 詳しくはこちら

February 01, 2019 土曜の朝と日曜の夜の音楽。 今月の選曲家/高木正勝 vol.1

February.01 – February.07, 2019

Saturday Morning

Title.
Morning In Djenne / Les Chavaux De Sunjata
Artist.
Various
あらためて、曜日を気にしない生き方をしてきたなあと振り返りながら、それでも、土曜日の朝といえば、晴れ晴れして、何か新しいことでも考えたい気分。一曲を選んでみましたが如何でしょうか。マリ共和国、何処か小さな村で録音したのでしょうか。コトコトと野菜を煮込んでいくように、素朴な木琴やハープから飛び出してくる音の粒々が健やかな朝を形作っていくよう。彼女たちの毎日の暮らしをそのまま記録したような、井戸端会議のような音楽に、心も躰も軽やかになっていきます。
アルバム『Bush Taxi Mali: Field Recordings From Mali』収録。

Sunday Night

MI0001076555
Title.
Immortal Bach, Komm Süsser Tod, BWV 478
Artist.
Accentus
実は、家でゆっくり音楽を聴く習慣がなく、リビングルームの土間でかけたとしても、もっぱら自分の曲ばかり流してしまいます。他の方の音楽を聴くのは、だいたいは移動中で、持っている曲をシャッフルしてかけるようにしています。この曲は、夜中、街から帰ってくる山深い峠で流れてきました。霧のように現れては移ろってゆくコーラスの重なりがなんとも奇しく美しく、掴めない響きに包まれて、そのまま真っ暗な山々に溶けてしまうようでした。新しくはじまる朝に向けて、いったん何者でもなくなるのも、よいものです。
アルバム『Transcriptions』収録。

『&Premium』特別編集
『&Music/土曜の朝と日曜の夜の音楽』 好評発売中。

andmusic-h1-img
ミュージシャンやクリエイター、写真家など、音楽好きの“選曲家”たちが月替わりで登場。 土曜の朝と日曜の夜に聴きたい曲を毎週それぞれ1曲ずつセレクトする連載が、初めて一冊にまとまりました。 23人の選曲家が選んだ、週末を心地よく過ごすための音楽、全204曲。 本書のためだけにまとめた、収録作品のディスクガイド付き。 詳しくはこちら

音楽家/映像作家 高木正勝

1979年生まれ、京都府出身。長く親しんでいるピアノを用いた音楽、世界を旅しながら撮影した「動く絵画」のような映像、両方を手掛ける作家。2001年にアルバム『pia』をアメリカのCarpark Records、「eating」をドイツのKaraoke Kalkより発表。以降、国内外でのコンサートや展覧会、細田守監督作『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』『未来のミライ』をはじめとした映画音楽、CM音楽、執筆など幅広く活動している。最新作は、自然を招き入れたピアノ曲集『マージナリア』、6年間のエッセイをまとめた書籍『こといづ』(木楽舎)。
www.takagimasakatsu.com