竹内万貴スタイリスト

大学卒業後、新聞社勤務を経て、東京・世田谷のギャラリー『而今禾(じこんか)』で現代作家および骨董の器の販売、仕入れ、企画に携わる。現在はスタイリストとして独立し、雑誌や料理本を中心に、器のセレクトや料理の盛り付けなどテーブルスタイリングを専門にしている。

Latest Issue 最新号

Latest Issuepremium No. 124やっぱり、ひとりでも京都。2024.02.20 — 930円