Beautiful Teethwith MASHIROパウダー歯磨き〈MASHIRO〉との暮らし。モデルの高山都さんが登場。 | Recommendation | & Premium (アンド プレミアム)

& Premium (アンド プレミアム)

Recommendation

October 20, 2020 / 〔SPONSORED〕 Beautiful Teethwith MASHIRO
パウダー歯磨き〈MASHIRO〉との暮らし。
モデルの高山都さんが登場。

「白く、健康的な歯」は女性の憧れ。見る人を元気にする笑顔がトレードマークのモデル・高山都さんもまた、美しい歯の持ち主のひとり。ヘルシーで自然な白さの歯を保つ秘訣は、新しいパウダー歯磨き〈MASHIRO〉との暮らしにありました。

photo : Ayumi Yamamoto styling : Nami Kagiyama hair & make-up : Akihiro Motooka
text : Yuriko Kobayashi cooperation : TITLES

 
洗面台に出しておきたくなるパッケージデザインはパウダー歯磨きだからこそ。容器を逆さまにして2〜3回振るだけで、中ぶたの上に適量のパウダーが出る仕組み。
洗面台に出しておきたくなるパッケージデザインはパウダー歯磨きだからこそ。容器を逆さまにして2〜3回振るだけで、中ぶたの上に適量のパウダーが出る仕組み。

「健康的な歯の白さ=ホワイトトーン」の魅力。

 高校時代からモデルとして活躍している高山都さん。17歳の頃に歯列矯正をしたり、ホワイトニングのために歯科医院に通ったりと、歯の健康と美しさについては今も昔も人一倍気を使ってきた。
「モデルというお仕事はやっぱり笑顔が大切。どんなにきれいにお化粧をしていても、笑ったときに見える歯が美しくないと見てくださっている方にも失礼だなと思いますし、何より自分自身が自然体の笑顔になれないような気がするんです」
 配慮しているのは見た目だけではない。「撮影以外でもメイクをしてもらうときやインタビューに答えるときなど、たくさんの方と近い距離で接することが多いので、エチケットとして歯はいつも清潔に保ちたいなと心がけています」
 そんな高山さんにとって歯磨き選びはとても大切。これまでさまざまなものを試してきた中で、信頼を寄せているのが創業95年の歯磨きメーカー・スモカ歯磨が作るパウダー歯磨き〈MASHIRO〉。一般的なチューブタイプのものとは違うパウダー状の歯磨きだ。
「粉タイプの歯磨きを使うのは初めてだったのですが、泡立ちもいいし、磨き上がりがすごくスッキリ。私は香りや刺激の強い歯磨きが苦手なのですが、これはやさしいミントのフレーバーでツーンとしない。自然な清涼感が心地いいんです」
 磨き上がりのすっきり感の秘密は、長年の研究と経験から選ばれた「マイクロシリカ」と呼ばれる多孔質の微粒子。その一粒一粒が歯の隅々まで行き渡り、歯へ負担をかけず徹底的に着色汚れや歯垢を落とし切ることで、「健康的な歯の白さ=ホワイトトーン」を導き出してくれる。さらに、2種類の薬用成分を配合し、白い歯の土台となる歯ぐきもケア。
「歯を白くしたいと言っても『ホワイトニングしました!』みたいな不自然な白さはいや。肌でも髪でも歯でも本当に美しいというのは、自然体であるということ。毎日気持ちよく歯磨きをすることで、だんだんと理想の美しさに近づいていける〈MASHIRO〉は、そんな大人の女性の強い味方です。しかも口臭やむし歯も同時に防げるなんて頼もしい! ミントグリーンのパッケージが素敵なので、小さなギフトとして贈るのもいいですね」

 
2010-mashiro-img01
洗面台にもなじむミントグリーンのパッケージは、朝の歯磨き時間を清々しくしてくれる。チューブタイプと違って量が減っても変形せず、倒れる心配もない。
2010-mashiro-img02
強い力でゴシゴシと歯を擦らなくても、微粒子のパウダーが歯面や歯の隙間の隅々まで行き渡って汚れを落としてくれる。歯の白さと健康を両立してくれる頼もしい存在。
2010-mashiro-img03
しっとりしたパウダーは飛び散らず、歯ブラシにもしっかりと付着する。1個(30g)で約100回使用できる。
 
MASHIRO 薬用ホワイトニングパウダー

「健康的な歯の白さ=ホワイトトーン」発想から生まれたパウダー歯磨き。超微粒のマイクロシリカが自然な歯の白さへ導く。MASHIRO 薬用ホワイトニングパウダー 医薬部外品 30g ¥1,800
Instagram(@mashiro_tp)

高山 都 モデル Miyako Takayama

1982年、大阪府生まれ。雑誌や広告、ファッションカタログのほか、ラジオ番組のパーソナリティやエッセイ寄稿、料理レシピの提案など幅広く活躍している。著書に『高山都の美 食 姿』1・2巻(双葉社)。11月には続編を発売予定。衣装協力:ウーヴェル/エイチ・プロダクト・デイリーウエア ☎03−6427−8867

●問合せ/スモカ歯磨 ☎︎0120−461−182

公式サイトはこちら