& Premium (アンド プレミアム)

Recommendation

KEEN / April 12, 2019 / 〔SPONSORED〕 西表島の自然と文化を未来へ繋ぐ。 〈KEEN〉の新作モデル「UNEEK EVO」に込められた思い。

cut1_0620

イリオモテヤマネコの柄をモチーフとした“イリオモテパック”も登場。

アメリカ・オレゴン州ポートランド発の〈KEEN(キーン)〉は、屋根のないところをすべて「〈KEEN〉と楽しむ場所」と捉えて独創的なプロダクトを生み出し続けるアウトドア・フットウェアブランド。2本のコードと1枚のソールで編み上げられたオープン・エア・スニーカー「UNEEK」は、高いフィット感と確かなグリップ力で人気のモデルだ。

そんな「UNEEK」をアップデータした最新モデル「UNEEK EVO(ユニーク エヴォ)」が発売された。従来の「UNEEK」と同様に2本のコードを編み上げたアッパーに、エンジニアードニットをハイブリットしたデザインで、製造過程での資源の浪費を最小限に抑制。また、接着剤を使用しないダイレクトアタッチ製法でアッパーとソールを接着することで化学薬品の使用を軽減した、環境に配慮したプロダクトに仕上がっている。

ホワイト、ブラックの2色に加え、沖縄県八重山郡・西表島にのみ生息する国の特別天然記念物、イリオモテヤマネコをデザインモチーフとした“イリオモテパック”が4月12日(金)より発売。同モデルの売り上げの10%は、西表の豊かな自然と文化を継承していくことを目的に、〈KEEN〉が中心となって推し進めているプロジェクト『Us 4 IRIOMOTE(アス・フォー・イリオモテ)』に活用していくことも発表されている。

cut1_0596
“イリオモテパック”は、ホワイト、ブルー、ブラウンの3色展開。各13,000円。
cut1_0603
アッパーのエンジニアードニット部分は、“イリオモテヤマネコ柄”をデザイン。2本のコードを編み上げる 「UNEEK」のアイデンティティは踏襲した。
cut1_0608
包まれるような優しいフィット感と柔らかな履き心地、地面を掴む確かなグリップ力で、都市でもアウトドアフィールドでも活躍してくれる。

「Giving Back(社会への還元)」「Taking Action(市民活動支援」、「Redusing Impact(環境負担の軽減)」を掲げ、これまでも持続可能な世界を実現するための取り組みを積極的に行ってきた〈KEEN〉。購買を通じて、私たちも、西表島の自然環境保護へとコミットできる「UNEEK EVO」を、この機会に体感したい。

公式サイトはこちら

問合せ/キーン・ジャパン ☎︎03-6416-4808
Us 4 IRIOMOTE / https://www.us4iriomote.org/
※〈KEEN〉の西表島での取り組みについては、こちらの記事で紹介しています。
https://andpremium.jp/news/keen-iriomote/

photo:Tetsuo Kashiwada