骨董王子・郷古隆洋の日用品案内。小島雄四郎のお椀 — No. 280 | Nichiyohin | & Premium (アンド プレミアム)

& Premium (アンド プレミアム)

Nichiyohin

No. 280 / July 10, 2020 骨董王子・郷古隆洋の日用品案内。
小島雄四郎のお椀

0729

兵庫県・丹波の漆工芸家・小島雄四郎さんによる、漆と貝の色合いが目を引く螺鈿(らでん)のお椀。人間国宝であった黒田辰秋に1964年から6年間にわたり師事していた小島さんですが、残念ながら先月80歳で他界してしまいました。このお椀は、高台と蓋の持ち手部分に螺鈿が施されていて、その上品な美しさに一目惚れして手に入れました。しっかり手入れをしながら使い、一生手元に置いておきたい一品です。

photo:Naoki Seo
郷古隆洋
Selector

郷古隆洋

ユナイテッドアローズ、ランドスケーププロダクツを経て2010年に Swimsuit Department を設立。輸入代理店をはじめ、世界各国で買い付けたヴィンテージ雑貨などを販売する「BATHHOUSE」を運営するほか、店舗のインテリアコーディネートやディスプレーなども手がける。2015年9月には、日本で初の開催となるモダニズムショーを主宰した。→ swimsuit-department.com