& Premium (アンド プレミアム)

Nichiyohin

No. 253 / November 13, 2019 骨董王子・郷古隆洋の日用品案内。
ドイツのマグカップ

1980年代にドイツで作られたこのマグカップは、どこか猪熊弦一郎やアレキサンダー・ジラードを彷彿とさせる雰囲気があり、とても目を引く製品です。現代の陶器製品には珍しい鮮やかな赤には強い存在感があり、日常使いはもちろんのこと、デスクの上でペン立てとして使うのもいいかもしれません。なんと言っても、みんなの前で使うにはちょっと勇気がいるくらいの大きなハートが魅力ですね。

Photo:Naoki Seo
郷古隆洋
Selector

郷古隆洋

ユナイテッドアローズ、ランドスケーププロダクツを経て2010年に Swimsuit Department を設立。輸入代理店をはじめ、世界各国で買い付けたヴィンテージ雑貨などを販売する「BATHHOUSE」を運営するほか、店舗のインテリアコーディネートやディスプレーなども手がける。2015年9月には、日本で初の開催となるモダニズムショーを主宰した。→ swimsuit-department.com