& Premium (アンド プレミアム)

Nichiyohin

No. 246 / September 18, 2019 骨董王子・郷古隆洋の日用品案内。
アダム・シルバーマンの花器

0904

独特の造形と釉薬が施された花器は、LA在住の陶芸家、アダム・シルバーマンによるもの。溶岩のような表面や西海岸をイメージさせるターコイズ色が目を引きます。このように細かく発泡するような釉薬は、古くからアメリカで使われていた装飾方法の一つ。白い大ぶりな花を入れると花器の美しさが際立ち、「飾ること」よりも「使うこと」の美しさを実感させてくれるアイテムです。

Photo:Naoki Seo
郷古隆洋
Selector

郷古隆洋

ユナイテッドアローズ、ランドスケーププロダクツを経て2010年に Swimsuit Department を設立。輸入代理店をはじめ、世界各国で買い付けたヴィンテージ雑貨などを販売する「BATHHOUSE」を運営するほか、店舗のインテリアコーディネートやディスプレーなども手がける。2015年9月には、日本で初の開催となるモダニズムショーを主宰した。→ swimsuit-department.com