& Premium (アンド プレミアム)

Nichiyohin

No. 244 / August 28, 2019 骨董王子・郷古隆洋の日用品案内。
島根県の土瓶敷

0821

「土瓶敷」という言葉はあまり聞きなれないかもしれませんが、土瓶を置くときに使う籐でできた敷物のことを指します。これは、一度は歴史が途絶えてしまった島根県の土瓶敷を、地元の若きクラフトマンである山野孝弘さんが復刻したもの。編み目がとても美しく、ただ上に急須を置いただけでもエレガントな魅力を放ちます。藤は経年変化を楽しめる素材なので、シミなどを気にすることなく日常的に使いたいですね。

Photo:Naoki Seo
郷古隆洋
Selector

郷古隆洋

ユナイテッドアローズ、ランドスケーププロダクツを経て2010年に Swimsuit Department を設立。輸入代理店をはじめ、世界各国で買い付けたヴィンテージ雑貨などを販売する「BATHHOUSE」を運営するほか、店舗のインテリアコーディネートやディスプレーなども手がける。2015年9月には、日本で初の開催となるモダニズムショーを主宰した。→ swimsuit-department.com