& Premium (アンド プレミアム)

Nichiyohin

No. 234 / June 05, 2019 骨董王子・郷古隆洋の日用品案内。
〈新光金属〉の銅おろし器

5-5

銅の受け皿がついたおろし器は、新潟県で昭和34年から続く銅の専門店〈新光金属〉のもの。銅には殺菌作用があるため、実は食器具としてとても優れた素材なのです。職人が丁寧に付けた突起のパターンによって、それほど強い力を必要とせず、ふわっとした食感の大根おろしを簡単に作ることができます。サイズが3種あり、用途によって選べるのもうれしいポイント。個人的には、穴の形状や真上から見たおろし器の姿にちょっと男心をくすぐられます。

Photo:Naoki Seo
郷古隆洋
Selector

郷古隆洋

ユナイテッドアローズ、ランドスケーププロダクツを経て2010年に Swimsuit Department を設立。輸入代理店をはじめ、世界各国で買い付けたヴィンテージ雑貨などを販売する「BATHHOUSE」を運営するほか、店舗のインテリアコーディネートやディスプレーなども手がける。2015年9月には、日本で初の開催となるモダニズムショーを主宰した。→ swimsuit-department.com