& Premium (アンド プレミアム)

Nichiyohin

No. 219 / January 30, 2019 骨董王子・郷古隆洋の日用品案内。
イタリアの大理石のボウル

大理石をきれいに加工して製作されたこのボウルは、1980年代のイタリアのもの。高級な大理石を使いながらも、温かみのある丸いフォルムにすることで、“柔らかそうなのに硬い”という不思議な印象を持った製品です。イサム・ノグチのスカルプチャーにも通じるような、丸みや曲線を持った石の魅力を強く感じます。お部屋に置くと、空間を洗練された雰囲気にしてくれるのです。

Photo:Naoki Seo
郷古隆洋
Selector

郷古隆洋

ユナイテッドアローズ、ランドスケーププロダクツを経て2010年に Swimsuit Department を設立。輸入代理店をはじめ、世界各国で買い付けたヴィンテージ雑貨などを販売する「BATHHOUSE」を運営するほか、店舗のインテリアコーディネートやディスプレーなども手がける。2015年9月には、日本で初の開催となるモダニズムショーを主宰した。→ swimsuit-department.com