Nichiyohin骨董王子の日用品案内。

No. 199 / September 20, 2018 ホタテ貝の形のアルミトレイ選・文/郷古隆洋

0920

日本が誇る産業のひとつに、アルミやステンレスといった金属加工があります。これは1960年代に日本で作られた製品で、ホタテ貝の形をした少し珍しいアルミのトレイです。程よいデフォルメ感もとても可愛らしく、古さをまったく感じさせません。アルミの食器はテーブルの上で、陶器や磁器とはまた違った表情を見せてくれます。用途は様々に使えそうですが、この器にシーフード料理を盛ったところを想像すると、やはり食器として使いたくなりますね。

Photo:Naoki Seo
takahirogoko_b_color_6x6
Selector

郷古隆洋

ユナイテッドアローズ、ランドスケーププロダクツを経て2010年に Swimsuit Department を設立。輸入代理店をはじめ、世界各国で買い付けたヴィンテージ雑貨などを販売する「BATHHOUSE」を運営するほか、店舗のインテリアコーディネートやディスプレーなども手がける。2015年9月には、日本で初の開催となるモダニズムショーを主宰した。→ swimsuit-department.com