ラジオとドライブインシアターが融合した新イベント。上映作品は『シング・ストリート』。 — 曽我部恵一さんと夏目知幸さんがラジオトークに参加。 | News | & Premium (アンド プレミアム)

& Premium (アンド プレミアム)

Newsいま知りたいヒト、モノ、コト。

曽我部恵一さんと夏目知幸さんがラジオトークに参加。 / June 05, 2020 ラジオとドライブインシアターが融合した新イベント。上映作品は『シング・ストリート』。

2020年6月13日(土)、14日(日)に、神奈川県横須賀市の「湘南衣笠ゴルフ・駐車場」にてドライブインシアターとラジオを合体させた映画上映プロジェクト「HOLY’WHEELIN THEATER&RADIO(ホーリーホイーリン・シアター&ラジオ)」が開催されます。

「HOLY’WHEELIN THEATER&RADIO

会場限定のラジオ番組。曽我部恵一さんと夏目知幸さんが作品を語る。

第一回目は、2016年公開の『シング・ストリート 未来へのうた』を上映。1985年のアイルランド・ダブリンを舞台に、ロンドンの音楽シーンに憧れる少年が一目惚れした相手を振り向かせるためバンドを組み、恋と友情に没頭する様子を描いた青春音楽ドラマ。『ONCE ダブリンの街角で』『はじまりのうた』でも知られるジョン・カーニー監督による半自伝的作品でもあります。

注目は、上映前後に会場限定でオンエアされるオリジナルのラジオ番組。『&Premium.jp』の連載「土曜の朝と日曜の夜の音楽」でも選曲を担当してくれた、サニーデイ・サービスの曽我部恵一さんと、シャムキャッツの夏目知幸さんが登場し、作品の魅力や見どころ、上映後には感想を語り合います。

チケットはPEATIXにて6月5日(金)21:00より、各日50台限定で発売。

シングストリート メイン
シングストリート サブ1す
シングストリート サブ2

本編上映前には映像ディレクター・ミュージシャンのVIDEOTAPEMUSICさんが監督と音楽を務めたオリジナルムービーも上映。シンガーソングライターmmm(ミーマイモー)さんがナレーションを、背景の描き下ろしされたイラストは思い出野郎Aチームの増田薫さんが担当しています。また、ラジオ番組のサウンドロゴはスチャダラパーのSHINCOさんが製作し、タイトルコールを作家・ミュージシャンの中原昌也さんが務めるなど豪華な製作陣となっています。なお、VIDEOTAPEMUSICさんが担当した「土曜の朝と日曜の夜の音楽」はこちらからチェックを。

今、注目が集まるドライブインシアターを、名作映画とともに体感できる貴重な機会です。

INFORMATION

HOLYWHEELIN’ THEATER & RADIO in YOKOSUKA

2020 年 6 月 13 日(土)、14(日)
【タイムスケジュール】
18:00 開場
19:00〜19:30 FM ラジオ放送〜before(曽我部恵一×夏目知幸)※放送は収録
19:30〜21:20 映画『シング・ストリート』上映
21:20〜 FM ラジオ放送〜after(同上・10 分程度)&退場

【会場】
湘南衣笠ゴルフ 駐車場(web:https://sk-golf.co.jp/
キャパシティ;50 台
〒238-0024 神奈川県横須賀市大矢部1丁目3−6
TEL:046-836-0378