インテリアスタイリスト・黒田美津子さんが、著書「tangent 接点ー黒田美津子」を発売。 — 銀座『森岡書店』で出版記念イベントも。 | News | & Premium (アンド プレミアム)

& Premium (アンド プレミアム)

Newsいま知りたいヒト、モノ、コト。

銀座『森岡書店』で出版記念イベントも。 / September 14, 2020 インテリアスタイリスト・黒田美津子さんが、著書「tangent 接点ー黒田美津子」を発売。

著者の自邸に残された”ふだんの着物”に、
テキスタイルデザインの観点から注目。

本誌連載「&UPCYCLING 直す、作りかえる 古いものは宝もの」を担当するインテリアスタイリスト・黒田美津子さんが、9月15日(火)に新刊「tangent 接点ー黒田美津子」を発売する。編集は弊誌コントリビューティングエディターの三宅和歌子さんが務めた。

黒田さんの自邸に残された、明治から大正、昭和にかけて3世代の女性たちが袖を通してきた普段づかいの着物たち。それぞれにその時代の文化と物語を秘め、桐箪笥の引き出しに収められていたものから、著者が”テキスタイルデザイン”の観点で87点をセレクト。フォトグラファーの太田隆生が撮り下ろし、ヴィジュアルブックとしてまとめあげた。
ヴィジュアルのみならず、著者による家族と着物のストーリーや、茅野裕城子、土田貴宏、富澤輝実子による着物についての考察なども収録。充実した内容で、日本の文化と人、時間、デザインの“接点”を表現した一冊だ。

 
8_ページ例
9_ページ例
10_ページ例
 

10月20日(火)からは、銀座・森岡書店で出版記念イベントも開催。特装版の限定販売や、オンライントークショーなど、こちらも盛りだくさんの企画を計画中とのことだから、ぜひ足を運んでほしい。

 

BOOK & EVENT INFORMATION

書籍「tangent 接点ー黒田美津子」

発売日:2020年9月15日(火) 初版発行
価格:6800 円(税別)

著者:黒田美津子
写真:太田隆生
デザイン:澤田明彦、石倉雅之(Bold Graphic)
編集:三宅和歌子、竹内優介
翻訳:石山咲
校閲:阿部進

詳細はこちら

出版記念イベント
『tangent 接点ー黒田美津子』出版記念展
日程:2020年10月20日(火)~25日(日)
場所:森岡書店(東京都中央区銀座1丁目28-15 鈴木ビル1F)
展示内容(予定):特装版の限定販売、インテリアスタイリング、オンライントークショー、和物アンティークの販売など。