& Premium (アンド プレミアム)

From Magazine

『&Premium』No. 66 2019年6月号「&Beauty」より / May 08, 2019 キレイの理屈 美白やUVケアも叶える、手肌の新エイジングケア。

66-beauty02-main
SISLEY | Sisleya L’Integral Concentrate Hand Cream
ある意味、顔以上に年齢が表れやすい手肌のケアを、乾燥対策だけでなくエイジングケアというコンセプトに進化させた〈シスレー〉。シスレイヤ インテグラル コンセントレート ハンド SPF30 75ml ¥14,500*5月1日発売(シスレージャパン ☎03−5771−6217)

手元は顔に比べて、皮膚の再生能力が低いわりに、紫外線や家事をはじめ、血管の老化や女性ホルモンの減少など、さまざまなダメージを受けやすいパーツ。そのため手は、「早くシワができやすい」「シミも目立ちやすい」「筋張って見えがち」など、顔以上に年齢を隠しきれない、と実感中の方も多いのではないだろうか。
そんな、深刻化する手元の老化に対して、画期的なアイテムが登場する。それが、手肌に表れるあらゆるエイジングサインを包括的にケアし、美しい印象へと導く〈シスレー〉のハンドクリーム「シスレイヤ インテグラル コンセントレート ハンド SPF30」。美白とエイジングケア、そしてUVケア機能までを兼ね備えた、ハンドケアのパワフルな一本だ。
まず、目に見えるエイジングケア作用が特徴的。新たなシミの形成を防ぎながら、なんと4週間でシミに働きかけて、シミが目立ちにくくなるということ。さらに8週間使い続けることで、静脈が浮き出て目立つような状態=ハンドベインを和らげ、ふっくらとしたなめらかな手肌印象へと導いてくれるというのだ。
蓋をカポッと開けて片手に1プッシュずつ。真っ白なクリームからふんわりと精油の香りが広がる。マッサージしやすいばかりでなく、適度なコクがあるテクスチャーは、シワや溝などにものばしやすい。なのに、のばしているとある瞬間にふっととろけて浸透する。栄養分や潤い成分がしっかりと浸透し、乾燥だけでなく炎症の不快感がピタッと落ち着くから、すごい。もうこの時点で、見た目の輝きが”白魚”に近づき、期待感は募るばかり。さらに驚くのは表面的な潤いではなく、手肌そのものの保水力が上がった感触が続くということ。塗った後、水に濡れても水をはじきやすくしてくれ、タオルやハンカチで軽く押さえるように水気を拭えば、しっとりとした輝きが戻る持続性も秀逸。手のパーツモデルが毎日毎晩のお手入れにかけるケアが、これ一本で完成するという感覚に、もっとも近いクリーム、といえそうだ。
玄関先に置いてあっても素敵だし、お出かけ前のケアに加えて、つり革を持つ手が、財布を開くときの手元が、目に留まるたびに若い印象になるなんて、夢のよう。5月の発売が待ちきれない。

文/永富千晴
ながとみ・ちはる/美容ジャーナリスト。〈club C.〉主宰。女性誌やウェブで、企画、編集、執筆に携わる。美容コミュニティを通じてリアルビューティを追求。