骨董王子の日用品案内

船木倭帆さんのガラスNo. 49 / July 30, 2016

0730

広島で活動し、日本の吹きガラスの第一人者であった船木倭帆(しずほ)さんのデカンタとグラスです。その中でも僕が特に好きな、二重プラントいう装飾がついたシリーズのもの。見た目は繊細そうに見えますが、手に取るととても力強さがあり、美しさとのバランスがなんとも言えない道具となっています。これからの季節に重宝するアイテムで、夏を待ち遠しくさせてくれる、とても魅力的なものです。

Photo:Naoki Seo
郷古隆洋
Selector

郷古隆洋

ユナイテッドアローズ、ランドスケーププロダクツを経て2010年に Swimsuit Department を設立。輸入代理店をはじめ、世界各国で買い付けたヴィンテージ雑貨などを販売する「BATHHOUSE」を運営するほか、店舗のインテリアコーディネートやディスプレーなども手がける。2015年9月には、日本で初の開催となるモダニズムショーを主宰した。→ swimsuit-department.com

Pick Up おすすめの記事

Latest Issue 最新号

Latest Issuepremium No. 124やっぱり、ひとりでも京都。2024.02.20 — 930円