骨董王子の日用品案内

No. 368 / April 20, 2022 骨董王子・郷古隆洋の日用品案内。
〈イッタラ〉のベース

22_0328_&プレミアム_18174

1970年代のシールの残った〈イッタラ〉のベースは、タピオ・ヴィルカラによるデザイン。フィンランド語で楕円形を意味する「Ovalis」という名前のとおり、薄い楕円形になっていて、クリアと乳白色の2タイプが展開されていました。黄色やピンクなど明るい色の花を生けるのもよし、こんもりとした葉物を生けるのもよしと、万能に楽しめる花器です。小ぶりで場所を取らないため、殺風景になりがちな洗面所やトイレまわりでも活躍してくれます。

photo:Naoki Seo
郷古隆洋
Selector

郷古隆洋

ユナイテッドアローズ、ランドスケーププロダクツを経て2010年に Swimsuit Department を設立。輸入代理店をはじめ、世界各国で買い付けたヴィンテージ雑貨などを販売する「BATHHOUSE」を運営するほか、店舗のインテリアコーディネートやディスプレーなども手がける。2015年9月には、日本で初の開催となるモダニズムショーを主宰した。→ swimsuit-department.com
Latest Issue心を揺さぶる、アートの力。2022.06.20 — 880円