骨董王子・郷古隆洋の日用品案内。〈無印良品〉のダイニングチェア — No. 333 | 骨董王子の日用品案内 | & Premium (アンド プレミアム)

骨董王子の日用品案内

No. 333 / July 21, 2021 骨董王子・郷古隆洋の日用品案内。
〈無印良品〉のダイニングチェア

0714

〈無印良品〉とドイツの老舗家具ブランド〈トーネット〉が共同でデザインしたこの椅子は、およそ13年前に発売されたもので、現在もいくつかのモデルが販売されています。背もたれにはブナ材の曲木を用い、座面にはメッシュを張ることで、軽量で扱いやすい一品に。〈トーネット〉の定番である曲木の椅子を上手くアレンジしていて、発売当初はなかなかの衝撃を受けたことを覚えています。我が家ではダイニングテーブルで愛用しています。

photo:Naoki Seo
郷古隆洋
Selector

郷古隆洋

ユナイテッドアローズ、ランドスケーププロダクツを経て2010年に Swimsuit Department を設立。輸入代理店をはじめ、世界各国で買い付けたヴィンテージ雑貨などを販売する「BATHHOUSE」を運営するほか、店舗のインテリアコーディネートやディスプレーなども手がける。2015年9月には、日本で初の開催となるモダニズムショーを主宰した。→ swimsuit-department.com
Latest Issueさっと作れる、あの人の手料理。2021.07.19 — 880円