骨董王子・郷古隆洋の日用品案内。広島県の目籠 – No. 329 | 骨董王子の日用品案内 | & Premium (アンド プレミアム)

骨董王子の日用品案内

No. 329 / June 23, 2021 骨董王子・郷古隆洋の日用品案内。
広島県の目籠

0623

広島県で作られたものと思われる古い目籠は、竹の特性が活かされた機能的な製品。油分を含む竹は湿気のあるものを置いておくのにも問題がなく、繊維が強いため重いものを載せても変形することがないのです。ひご状に裂かれた竹材が美しく編まれていて、ついついじっと眺めてしまいます。

photo:Naoki Seo
郷古隆洋
Selector

郷古隆洋

ユナイテッドアローズ、ランドスケーププロダクツを経て2010年に Swimsuit Department を設立。輸入代理店をはじめ、世界各国で買い付けたヴィンテージ雑貨などを販売する「BATHHOUSE」を運営するほか、店舗のインテリアコーディネートやディスプレーなども手がける。2015年9月には、日本で初の開催となるモダニズムショーを主宰した。→ swimsuit-department.com
Latest Issue暮らしの中の、大人のスタンダード。2021.09.18 — 880円