骨董王子の日用品案内

アメリカのトレイ選・文/郷古隆洋No. 132 / October 06, 2017

1010

昔からアメリカのカフェテリアなどで使われていた様子が想像できる、とてもシンプルなプラスチック製のトレイです。色のバリエーションも豊富で、一人分の食事には最適なサイズです。日本のお盆のように食事を運ぶ時に役立つのはもちろん、食べる時にテーブルを汚さないという面でも機能的ですね。簡単な朝食や子供の食事で使うのもいいですが、インテリアとして物の整理に使ったりするのもいいと思います。こういったプラスチック製品は、やはりアメリカ製が一番だと僕は思っています。

Photo:Naoki Seo
郷古隆洋
Selector

郷古隆洋

ユナイテッドアローズ、ランドスケーププロダクツを経て2010年に Swimsuit Department を設立。輸入代理店をはじめ、世界各国で買い付けたヴィンテージ雑貨などを販売する「BATHHOUSE」を運営するほか、店舗のインテリアコーディネートやディスプレーなども手がける。2015年9月には、日本で初の開催となるモダニズムショーを主宰した。→ swimsuit-department.com

Pick Up おすすめの記事

Latest Issue 最新号

Latest Issuepremium No. 125スタンダードと、センス。2024.03.19 — 930円