Eyesあの人が見つけたモノ、コト、ヒト

May 11, 2017 “インスタ映え” の、その奥に。 オモムロニ。

2017.05.11

“インスタ映え” の、その奥に。

友人の誘いで、朝から行列に並び、芸術品のようなパフェを食べた。2017年的に言うところの “インスタ映え” ど真ん中だ。そう言われるとむしろ距離を取りたくなる性分なのだけど、目の前に現れた苺のパフェは、思わず声をあげてしまうほど美しかった。そしてそれ以上に、中に潜むピスタチオクリームが絶品だった。
甘党には既に有名なこのお店、口コミ以外の情報があまり無かったり、パフェにはそれぞれ記憶出来ないほど長い名前が付けられていたり、そんなところに静かな意思を感じた。勝手に。見た目にも言葉にも分かりやすさが優先される今、何も発信せず分かりにくい、逆にそれが価値になる流行がそろそろ来ないかな、なんて無責任に思っていたら、あっという間に目の前の苺もクリームも無くなっていた。

 
omomuroni-01
東京・町田にある『中野屋』のパフェ。町田と中野を間違えそうになる。

雑貨コーディネーター オモムロニ。

著書『DAILY GIFT BOOK 気持ちが伝わる贈りものアイデア』(文藝春秋)が発売中。

instagram.com/omomuroni

Latest Issue台所、使い勝手と、心地よさ。2022.11.18 — 920円