〈LOISIR〉デザイナー・前田敬子による、保護猫・えいたと暮らす日常。

換毛期がやってきた。〈LOISIR〉デザイナー・前田敬子による、保護猫・えいたと暮らす日常。 vol.27May 06, 2023

LOISIR 前田敬子 えいた 保護猫
LOISIR 前田敬子 えいた 保護猫
LOISIR 前田敬子 えいた 保護猫
LOISIR 前田敬子 えいた 保護猫
LOISIR 前田敬子 えいた 保護猫

ちょうど花粉症が落ち着いた頃に、猫の換毛期はやってくる。健康維持に欠かせない古い毛から新しい毛に生え変わる季節だ。

妹猫のにんにんは長毛なので、抜ける量たるやマフラーが編めるほど。ブラッシングを怠ると、あちこち絡んでドレットヘアーみたいになってしまう。一方、短毛で白い毛が多いえいたは、一見わかりづらいのだが、抱くとトレーナーは毛だらけ、部屋を歩いただけでも抜け毛でスカートの裾が縁取りされたようになる。

どんなに払ってもどこかしら毛が付いているこの時期は、猫を飼っていることがバレやすい。電車の中でそんな人を見つけてしまうと、同士のような気分になって微笑んでしまうのだった。

ちなみに5枚目の写真は、えいたの抜け毛で作ったカツラです。


えいた えいた

ファッションブランド〈LOISIR〉デザイナー・前田敬子さんと暮らすえいた。ハンサムな名前の由来は永代橋(えいたいばし)の近くでコールタールまみれになって遊んでいるところを保護されたことから。空気は読めないと、ボランティアの方からもお墨付き。すでに壮年猫なのに相変わらずやんちゃで食いしん坊。趣味で段ボールアートを作ったり、上腕二頭筋を鍛えてみたり……。以前本誌で連載していた『まこという名の不思議顔のねこ』に登場していたまこは姉猫。兄猫しろたろとまことの暮らしを経て、現在は妹猫にんにんと同居中。本誌2022年5月号にて、わたなべとしふみさんによるえいたの紹介イラストを掲載しています。

instagram.com/ytrpics

Pick Up おすすめの記事

Latest Issue 最新号

Latest Issuepremium No. 124やっぱり、ひとりでも京都。2024.02.20 — 930円