〈LOISIR〉デザイナー・前田敬子による、保護猫・えいたと暮らす日常。

April 23, 2022 空気は読めない。〈LOISIR〉デザイナー・前田敬子による、保護猫・えいたと暮らす日常。 vol.4

0423-1
えいた 保護猫
0423-3
0423-4
0423-5

新入り猫が入ってくると、まず2~4週間はケージ内で過ごさせ、先住猫が新入りの匂いに慣れて、受け入れるための準備期間を設けている。こうすることでケージから出した直後に威嚇し合うこともなく、共存しやすい。

この期間、近所迷惑になるくらい大鳴きしていたえいたは、ケージから出て自由になると、兄猫のしろたろからは寵愛を受け(写真1〜2)、姉猫のまこ(写真3〜5)からは礼儀を教えられたのだが馬耳東風 、しろたろの愛情に応えることも、まこの縄張りを尊重することもなかった。

保護したボランティアさんが言ったとおり、「空気は読めない」。そこが猫らしくて、たまらなくかわいいのだが……。


えいた えいた

ファッションブランド〈LOISIR〉デザイナー・前田敬子さんと暮らすえいた。ハンサムな名前の由来は永代橋(えいたいばし)の近くでコールタールまみれになって遊んでいるところを保護されたことから。空気は読めないと、ボランティアの方からもお墨付き。すでに壮年猫なのに相変わらずやんちゃで食いしん坊。趣味で段ボールアートを作ったり、上腕二頭筋を鍛えてみたり……。以前本誌で連載していた『まこという名の不思議顔のねこ』に登場していたまこは姉猫。兄猫しろたろとまことの暮らしを経て、現在は妹猫にんにんと同居中。本誌2022年5月号にて、わたなべとしふみさんによるえいたの紹介イラストを掲載しています。

instagram.com/ytrpics

Latest Issue住まいのカタチと、暮らし方。2022.07.20 — 880円