Magazine

&Premium No. 101 IN GOOD TASTE / センスがいいって、どういうことですか。March 19, 2022

IN GOOD TASTE / センスがいいって、どういうことですか。

今月の特集
「センスがいいって、どういうことですか。」

“センスがいい”とはどういうことでしょうか。単に「感覚が鋭い」という意味だけではなく、どういうものに美しさや面白さを感じるかに対して、たいがいの人から「好印象」を持たれる、ということなのかもしれません。それは、さりげなく素敵で、背伸びをしなくても洗練されている、Better Lifeのひとつのカタチなのではないでしょうか。今号の『&Premium』は、漠然としているけれど確かに何かが違う“センスがいい”ということについて、ライフスタイルからファッション、カルチャーまで、探ってみることにしました。

トビラは、スイスの画家パウル・クレーのドローイング『忘れっぽい天使』。
トビラは、スイスの画家パウル・クレーのドローイング『忘れっぽい天使』。

暮らし方、飾り方、生活の場に見るセンス。

センスという漠然としたものは、服装や持ち物よりも、生活の場にこそもっとも顕著に表れるのかもしれません。クリエイターたちのお宅にお邪魔して、その暮らし方、創造性に溢れたアイデアで飾られた部屋の一角を見せてもらいました。

削ぎ落とされたシンプルな生活をする、作家の甘糟りり子さんの暮らし。
削ぎ落とされたシンプルな生活をする、作家の甘糟りり子さんの暮らし。
好きなものだけを集めた、〈TRUCK〉オーナーの唐津裕美さんの暮らし。
好きなものだけを集めた、〈TRUCK〉オーナーの唐津裕美さんの暮らし。
30年を経て自然と形作られた、建築家の野沢正光さんの書斎兼趣味の部屋。
30年を経て自然と形作られた、建築家の野沢正光さんの書斎兼趣味の部屋。

ベーシックなアイテム、スタンダードな服作りに宿るセンス。

素材やデザインだけでなく、アイテムの歴史、作り手のスタンスやこだわりに至るまで思いを馳せ、何を選び、どう着るか。「趣味がいい」と「好印象」を持ち合わせた、ベーシックアイテムに宿るセンスについて、考えてみました。

上質なメンズ仕立て、シンプルでモダンなテーラードジャケット。
上質なメンズ仕立て、シンプルでモダンなテーラードジャケット。
佇まいの美しい特別な日のための傘、日常に纏う黒いシルクのドレス。
佇まいの美しい特別な日のための傘、日常に纏う黒いシルクのドレス。
ミニマルな大人の白Tと、軽さとデザインで選ぶアウトドアギア。
ミニマルな大人の白Tと、軽さとデザインで選ぶアウトドアギア。
素材への追求から生まれる、直感的に体が喜ぶ〈オーラリー〉の服作り。
素材への追求から生まれる、直感的に体が喜ぶ〈オーラリー〉の服作り。

4人の選者による、センスを磨く、ブックガイド。

センスを磨くためには、経験や知識も必要。自分の知らない世界を感じ、別の誰かの生き方を追体験する……本はその手助けをしてくれる最大のツールです。4人の選者が「センスとは何か」を考える35冊を紹介してくれました。

「もの」「ファッション」「食」、そして「脳」の働き。センスを考える本。
「もの」「ファッション」「食」、そして「脳」の働き。センスを考える本。
モデルのチェルシー舞花さんが選ぶ、もの選びのセンスを磨く10冊。
モデルのチェルシー舞花さんが選ぶ、もの選びのセンスを磨く10冊。

他にも、「あなたにとって、センスがいいとは?」「あの人のセンスと生き方」「言葉とセンス」「これからのセンスを考える」……など、盛りだくさんの内容で、「センスがいいって、どういうことですか。」をお届けします。

定期購読のご案内

『アンド プレミアム』が毎月、割引価格でお手元に届きます。

定期購読 (1年)

通常購入の場合 年間 ¥11,160

1年間の定期購読料金 ¥7,700

¥3,460お得!
送料も無料!

※通常価格¥930×12冊の合計金額。
特別定価の号も、定期購読ならお値段据え置き。

定期購読 (1年) のお申込みはこちら

定期購読 (2年)

通常購入の場合 2年間 ¥22,320

2年間の定期購読料金 ¥14,600

¥7,720お得!
送料も無料!

※通常価格¥930×24冊の合計金額。
特別定価の号も、定期購読ならお値段据え置き。

定期購読 (2年) のお申込みはこちら

Backnumber バックナンバー

  • Kyoto Solo Trip / やっぱり、ひとりでも京都。
  • COZY ROOMS / 部屋を、整える。
  • ANKO & KINAKO / あんこと、きなこ。
  • PRACTICAL KITCHENS / 暮らしの真ん中に、心地よい台所。
  • 100 THINGS FOR BETTER LIFE / 毎日を気持ちよく過ごす、100のこと。
  • TO BE ELEGANT / エレガンス、であること。
  • MY HOME, MY LIFE / 心地よい住まいを、考えてみた。
  • THE BETTER LIFE BOOK / 暮らしの本。
  • TO A BEAUTIFUL TOWN / 旅をしたくなる、美しい暮らしのある町。
  • WAY OF LIFE / あの人は、どう生きてきたのか。
  • BETTER MORNING / 朝を楽しむための28のこと。
  • IN GOOD TASTE / センスのいい人が、していること。

Pick Up おすすめの記事

Latest Issue 最新号

Latest Issuepremium No. 124やっぱり、ひとりでも京都。2024.02.20 — 930円