Event

April 28, 2022 「写し」から生まれる、タイムレスな魅力の器。
「水野克俊 うつわ展」/Time & Style Midtownこの週末、買いに行きたい器。vol.21

This WeekendApril.30, 2022 – May.1, 2022

毎週末、日本各地で行われる器の展示のなかから注目の催しを紹介。4月30日(土)〜5月1日(日)の週末は、東京・六本木の『Time & Style Midtown』で行われる「水野克俊 うつわ展」へ。(会期は4月28日〜5月31日)

 
katsutoshimizuno-1 水野克俊 Time & Style
 

 古くに人々に使われ、愛された器をもとに、新たな作品を製作する「写し」。素晴らしい古典を蘇らせるこの方法を追求し、いま食卓に並べたい器を発表しているのが水野克俊さん。現在は広島・呉を拠点としつつも、独立した地である愛媛・砥部の土を使いながら、料理の引き立つ白い器を作り続けている。
 製作は、ろくろで手挽きした生地を、石膏の型に押し当てて成形する型打ち技法による。通常のろくろ挽きよりも多い工程を正確に踏んでこそ実現する、凛としたフォルムが特徴だ。日本料理店や料亭の料理人たちから支持を集めることからも、その技術の正確性がよく分かる。今回は新作を含む約100シリーズの器が並ぶ予定だ。

 会場となる『Time & Style』は、2011年から毎年水野さんの個展を開催している店。その長い取り組みゆえ、この場所以上に水野さんの作品を一覧できる機会はないため、今回の展示をお見逃しなく。

 
katsutoshimizuno-2 水野克俊 Time & Style
今回の展示に並ぶ作品から。プレートに鉢、蓋物と、様々な形を堪能したい。
 

EVENT INFORMATION

水野克俊 うつわ展

場所:Time & Style Midtown(東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア3階)
会期:4月28日(木)〜5月31日(火)  
営業時間:11:00-20:00 無休
問い合わせ電話番号:03-5413-3501

展示詳細はこちら
Latest Issue大人になったら選びたいもの、こと。2022.09.20 — 880円