ガラスなのに柔らか。豊かな表情を堪能したい作品たち。「西山 芳浩 個展」/器とギャラリー・ヨリフネこの週末、買いに行きたい器。vol.8 | Article | & Premium (アンド プレミアム)

Event

January 20, 2022 ガラスなのに柔らか。豊かな表情を堪能したい作品たち。
「西山 芳浩 個展」/器とギャラリー・ヨリフネこの週末、買いに行きたい器。vol.8

This WeekendJanuary.22 – January.23, 2022

毎週末、日本各地で行われる器の展示のなかから注目の催しを紹介。1月22日(土)〜23日(日)の週末は、神奈川・横浜の『器とギャラリー・ヨリフネ』で行われる「西山 芳浩 個展」へ。(会期は1月22日〜1月30日)

 
yoshihironishiyama_1


 石川・金沢で製作を行う西山芳浩さんのガラス作品は、独特の柔らかな質感が特徴。ゆらぎのある表情は、水を入れるだけでも様になる。ガラスを金型に吹き込む「型吹き」という技法で製作され、ガラスが熱く柔らかいうちに手早く仕上げを行うことで、この表情が生まれているそう。食器、酒器、花器のどれをとっても、容れるものの美しさを存分に引き立ててくれるから、暮らしに加えやすいのもうれしい。

 横浜『器とギャラリー・ヨリフネ』での個展は2年ぶり。1月22日(土)12時〜16時のみ入店は予約優先で、残念ながら20日(木)時点で予約はすでに満席になってしまったが、店頭の様子や在庫はショップのインスタグラム(@yorifune___)で更新予定。こちらをチェックしながら、ぜひ会場へ足を運びたい。

PICK UP

展示予定の作品から一部を紹介。角ぐい呑は、氷を削り出したかのよう。
展示予定の作品から一部を紹介。角ぐい呑は、氷を削り出したかのよう。
六面、四角と並ぶ予定の小瓶は、一輪挿しにぴったり。
六面、四角と並ぶ予定の小瓶は、一輪挿しにぴったり。
小判のように楕円形の小鉢は、厚みを感じさせない佇まい。
小判のように楕円形の小鉢は、厚みを感じさせない佇まい。
透き通る質感に惚れ惚れする、八角形のピッチャー。
透き通る質感に惚れ惚れする、八角形のピッチャー。
 

EVENT INFORMATION

「西山 芳浩 個展」

場所:器とギャラリー・ヨリフネ(神奈川県横浜市神奈川区松本町3-22-2 ザ・ナカヤ101)
会期:1月22日(土)〜1月30日(日) 12:00〜17:00 
*1月22日(土)12:00-16:00のみ予約優先。
*1月22日(土)のみ18:00閉店。
*会期中1月25日(火)、26日(水)は休み。
問い合わせ電話番号:045-321-5715

詳細はこちら
Latest Issue家で使う、飾る、美しいもの。2022.05.20 — 880円