17人の人気作家が集う、酒器や器の企画展。「美酒佳肴展」FOOD FOR THOUGHT 上原店 – この週末、買いに行きたい器。 vol.1 | Article | & Premium (アンド プレミアム)

Event

この週末、買いに行きたい器。 vol.1 / November 04, 2021 17人の人気作家が集う、酒器や器の企画展。「美酒佳肴展」FOOD FOR THOUGHT 上原店

This WeekendNovember.6 – November.7, 2021

毎週末、日本各地で行われる器の展示のなかから注目の催しを紹介。11月6日(土)〜7日(日)の週末は、料理家・渡辺有子さんがディレクターを務める『FOOD FOR THOUGHT 上原店』で行われる、「美酒佳肴展」(会期は11月6日〜9日)へ。

 
bishukakou_01 岩田哲宏 / Tetsuhiro Iwata 打田翠 / Midori Uchida 大谷哲也 / Tetsuya Otani 大谷桃子 / Momoko Otani 小野瀬一 / Hajime Onose 境田亜希 / Aki Sakaida 清水なお子 / Naoko Shimizu スナオホーム / su-nao home 中園晋作 / Shinsaku Nakazono 波多野裕子 / Hiroko Hatano 船串篤司/ Atsushi Funakushi 三浦侑子 / Yuko Miura 三笘修 / Osamu Mitoma 宮城正幸 / Masayuki Miyagi 木漆工とけし / Mokushikko-Tokeshi 山田隆太郎 / Ryutaro Yamada 吉田直嗣 / Naotsugu Yoshida
illustration : Sumire Akasaka (520)

大谷哲也、吉田直嗣、波多野裕子、山田隆太郎……
錚々たる作家が生み出す、「お酒」をテーマにした器の世界。

 自宅でお酒を楽しむことにも慣れたこの頃、美酒佳肴、つまり美味しいお酒と肴を並べる器が欲しくなる。『FOOD FOR THOUGHT 上原店』に並ぶのは、17人の人気作家が生み出すグラスやお猪口といった酒器に、肴や料理で彩りたい皿や小鉢たち。年末にかけて家族や友人と集う機会に、テーブルに並べたい器が見つかるはずだ。
 また、17名の作家の中にはお酒が大好きな人もいれば、アルコールは飲まないので酒器制作は初めて、という人も。同店初出展の作家も多く、彼らのパーソナリティが反映された酒器たちのなかには、ひとりでのお酒の時間や、お茶の時間にフィットするものも並ぶ予定。使う人それぞれの楽しみ方に合わせて選べる、充実のラインナップに。

PICK UP

bishukakou_02
透き通るように美しい作品が魅力のガラス作家・波多野裕子が、今回「FOOD FOR THOUGHT」に初出展。酒器と豆皿をラインナップ予定。吹きガラスではなく、石膏型にガラス粉などを入れて鋳造する技法で制作する。
photo : Takahiro Igarashi (520)
 

EVENT INFORMATION

企画展「美酒佳肴展」

場所:FOOD FOR THOUGHT上原店(東京都渋谷区上原2-33-4)
会期:11月6日(土)〜11月9日(火) 11:00~18:00
問い合わせ電話番号:03-6416-8294
*初日14時まで予約制、以降は予約不要。チケット予約はこちら

詳細はこちら
Latest Issue居心地のいい部屋に、整える。2022.01.20 — 880円