Interior

〈レ・クリント〉、〈ホルムガード〉etc。洗練された空間を演出する、モダンなプロダクト。August 06, 2023

LE KLINT light

消灯時も美しいシルエットで部屋に映える、〈レ・クリント〉のペンダントライト。

照明ブランド〈レ・クリント〉が、デンマーク出身の工業デザイナー、クリスチャン・トロエルスによる新シリーズ”プリヴェッロ”を披露。伝統的なシャンデリアからインスパイアされた、ペーパーシェードを組み合わせたデザインは、消灯時もオブジェのような存在感を放つ。マットゴールドのフレームで洗練された印象に。

ペンダントライト[∅30×H49㎝]¥198,000(スキャンデックス ☎03−3543−3453)

HOLMEGAARD vase

吹きガラスによる曲線美が印象的な〈ホルムガード〉のフラワーベース。

王室御用達としても知られる、デンマークの老舗ガラスブランド〈ホルムガード〉。この夏加わった吹きガラスの”アーク”シリーズは、弧を意味するその名の通り、緩やかな曲線を描く独特なフォルムが魅力。自然なグラデーションも特徴で、草花の美しさを引き立ててくれる。

フラワーベース 小[∅8×H15㎝]¥5,720、大[∅14×H21㎝]¥9,350(ともにフラワーベースギャラリー ☎03−3486−8787)

IN PRACTICE mug 

土の質感が手に馴染む、〈インプラクティス〉のマグカップ。

モダンなデザインと使いやすさの両立にこだわる、アメリカ・ポートランドのデザインスタジオ〈インプラクティス〉。まっすぐな取っ手が特徴的なマグカップは、凹凸のある大きめのフォルムがしっくりと手に馴染む。釉薬は縁と内側にのみ塗られているので、持ったときに土の温かな質感を楽しめるのもいい。電子レンジや食洗機にも対応。

マグカップ[∅8.5×H6.5㎝]¥6,500(ブルペン ☎03−6407−0526)

photo : Eri Kawamura styling : Mari Nagasaka text : Yasuko Mamiya
※この記事は、No. 117 2023年9月号「&selection」に掲載されたものです。

Pick Up おすすめの記事

Latest Issue 最新号

Latest Issuepremium No. 124やっぱり、ひとりでも京都。2024.02.20 — 930円