Beauty

May 30, 2022 自分らしさを表現する、フェイスメイクアップコレクション。&Beauty キレイの理屈 〈エルメス〉

HERMÈS | Hermès Plein Air
HERMÈS | Hermès Plein Air
上から、エルメス プラン エア プードル エクラ グロー(02 ミラージュ) 8.5g ¥11,990、同 パンソー プードル ¥14,630、同 ボーム ドゥ タン(20 サーブル)全10色 SPF30/PA+++ 40㎖ ¥11,550(エルメスジャポン ☎03−3569−3300)

〈エルメス〉のビューティラインから、リップスティック、チークカラー、ネイルカラーに続く第4章として、フェイスメイクアップコレクション”エルメス・プラン・エア”がデビュー。爽やかな風で優しく撫でるように肌を包み込む”エルメス・プラン・エア”コレクションは、肌本来のみずみずしさをテーマに、輝きと躍動感のあるナチュラルな美しさを際立たせてくれる。
 新たに加わったコレクションの傑作は、なんといってもバームタイプのファンデーション「エルメス プラン エア ボーム ドゥ タン」。多くの人の日常の一部となる製品だけに、青空の下でのびのびと過ごせるような「快適さ」「心地よさ」を最重要視。肌の個性は損なわずにすんなりと馴染み、スキンケアの延長線上にあるような保湿力もあるのに軽やか。快適なつけ心地を維持しながらも、外部からの刺激や汚染物質などから肌を保護し、SPF30/PA+++の紫外線予防効果を兼ね備えた。配合されているのは、ヒアルロン酸をはじめ、月見草エキス、ホワイトマルベリーエキスなど。また香りは、香水のクリエーション・ディレクター、クリスティーヌ・ナジェルが担当し、グリーンティーを効かせた爽やかな香りも魅力だ。ほんのりと色づく全10色は、肌色に一番近い色を選ぶのが正解。 光や水のベールを纏ったような、透明感のある仕上がりが特徴的だ。
「エルメス プラン エア ボーム ドゥ タン」を塗った後の仕上げに使いたいのが、同コレクションで登場した2種類のフィニッシングパウダー「エルメス プラン エア プードル エクラ グロー」と「エルメス プラン エア プードル エクラ マット」。「プードル エクラ グロー」は、繊細なラメが輝くローズ・ゴールドが、まるで光のベールのように肌を彩る。こちらは頬骨、こめかみ、上唇の山などへのハイライトとして。また「プードル エクラ マット」は、きめ細かくシルキーなパウダーが艶やかさを保ちつつも、テカりを抑えてくれる。ほかにもコレクションの一部として、ヤギ毛を採用したパウダーブラシ「エルメス プラン エア パンソー プードル」や、脂とり紙「エルメス プラン エア パピエ ドゥ ソワ」もラインナップ。美しく見せる肌ではなく、美しいと感じられる肌をエルメスビューティで。

文/永富千晴
ながとみ・ちはる/美容ジャーナリスト。〈club C.〉主宰。女性誌やウェブで、企画、編集、執筆に携わる。YouTubeチャンネル「永富千晴キレイの未来」も。

※この記事は、No. 103 2022年7月号「&Beauty」に掲載されたものです。

Latest Issue住まいのカタチと、暮らし方。2022.07.20 — 880円