Event

森岡書店による「ソール・ライター日本関係蔵書展」が、渋谷・ヒカリエで開催。July 06, 2023

蔵書を通して、ソール・ライターの原点を辿る。

森岡書店による「ソール・ライター日本関係蔵書展」が、渋谷・ヒカリエで開催。
ソール・ライター財団から出店許可を得た日本関係の書籍が展示される。

7月8日(土)から7月23日(日)まで、渋谷ヒカリエ9F ヒカリエホール ホールAで開催される展覧会「ソール・ライターの原点 ニューヨークの色」。その関連企画として、東京・銀座で1冊の本から派生した様々な交流を生む書店『森岡書店』が手がけるのは、「ソール・ライター日本関係蔵書展」。ソール・ライターが所有していた日本関係の書籍を、『森岡書店 渋谷ヒカリエ店』として展示する。「カラー写真のパイオニア」と称されるソール・ライターが、どれほど日本文化に心を寄せていたかを知る、貴重な機会となりそうだ。

会場内では、写真家・井津由美子さんがソール・ライターのアトリエで撮影した写真や、画家の平松麻さんがライターから着想を得て描いた絵画、菓子作家の小川紗季さんが本展のために開発した和菓子もそれぞれ展示販売される。
また、期間中は井津由美子さん×森岡督行さんによる「ソール・ライターのアトリエについて」、柴田元幸さん×平松麻さんによる「ソール・ライターの絵画について」など、魅力的なトークイベントも開催されるので、様々な角度からソール・ライターに対する理解が深まる機会となるだろう。

森岡書店による「ソール・ライター日本関係蔵書展」は7月8日(土)から7月23日(日)まで。8月23日(水)まで開催の「ソール・ライターの原点 ニューヨークの色」と合わせて、ぜひ足を運んでみては。

ソール・ライターが愛したアトリエのモノクロ写真。撮影は井津由美子さん。
ソール・ライターが愛したアトリエのモノクロ写真。撮影は井津由美子さん。
平松麻さんは、ソール・ライターから着想を得て描いた絵画作品を展示。
平松麻さんは、ソール・ライターから着想を得て描いた絵画作品を展示。
菓子作家の小川紗季さんによる、ソール・ライターが愛した珈琲を練り込んだ「珈琲どら焼き」。
菓子作家の小川紗季さんによる、ソール・ライターが愛した珈琲を練り込んだ「珈琲どら焼き」。

EVENT INFORMATION

森岡書店 渋谷ヒカリエ店「ソール・ライター蔵書展」

会場:渋谷ヒカリエ8階 8/COURT
住所:〒150―8510 東京都渋谷区渋谷2−21−1 渋谷ヒカリエ8階
会期:2023年7月8日(土)〜7月23日(日)
営業時間:12:00〜20:00(最終日・トークイベント開催日は18:00まで)
入場料:無料

関連トークイベント
7月9日(日)19:00〜 ソール・ライターのアトリエにて
井津由美子×森岡督行

7月10日(月)19:00〜 ソール・ライターの絵画について
柴田元幸×平松麻

7月13日(木)19:00〜 発酵文学研究会によるソール・ライターの写真と浮世絵
朝吹真理子×小倉ヒラク×ドミニク・チェン×森岡督行×渡邉康太郎

Pick Up おすすめの記事

Latest Issue 最新号

Latest Issuepremium No. 124やっぱり、ひとりでも京都。2024.02.20 — 930円