Event

総勢 10 組以上の作家が一堂に集まる。 〈KEITA MARUYAMA〉陶器市「ナツの色彩り」が開催。July 19, 2023

Print

暑い夏に心地よい彩りを与えてくれる、工芸品や器に出合える3日間。

夏の光によく映える透明度の高いガラスのグラス。食卓を彩る涼やかな器。気分を高揚させる、遊び心溢れる絵柄が施された豆皿。ロマンティックなカラーの風鈴。

ジメジメとした暑い夏を心地よく過ごすために、心を軽やかにしてくれるような器や雑貨、工芸品を取り入れてみてはいかがだろう。

今月7月20日(木)〜23日(日)の3日間限定で、〈KEITA MARUYAMA〉の旗艦店『丸山邸』にて陶器市イベントが開催。会期中は、デザイナー丸⼭敬太が独自の視点でセレクトした日本各地の作家たちの個性あふれる陶芸・木工・漆・硝子などの作品が一堂に集まる。また、ヴィンテージ、骨董、伝統工芸品なども取り合わせての展示、販売も。

空・雲・海・宇宙などいろいろなブルーを釉薬と刷毛目で描いた、アート作品のような存在を放つ中川直人の器。硝子という素材で「光と影」「冷たさと熱さ」「柔らかさと硬さ」といった、いくつもの相反する質感や表情を創造する吹きガラス作家のせきゆうこの作品。

夏に食べたくなるスパイスカレーとの相性がぴったりな「teto ceramic room」の鮮やかなモロッコブルーの器。ハンドメイドの独特のゆらぎと透き通った海や湖のようなエメラルドグリーンの表情に目を奪われる小川綾の作品など、日々に新たな「彩り」を添えてくれるものに出合えるはず。

ぜひ、この機会に足を運んでみてほしい。

栃木県益子市を中心に活動する中川直人。多様なブルーの色使いが心を鎮静する。
栃木県益子市を中心に活動する中川直人。多様なブルーの色使いが心を鎮静する。
埼玉県で活動するガラス作家、せきゆうこ。キラキラとした光と表情豊かな影を放つ作品。
埼玉県で活動するガラス作家、せきゆうこ。キラキラとした光と表情豊かな影を放つ作品。
東京・幡ヶ谷にあるインテリア雑貨店「u; generalstore」セレクトによる
フラワーベース、グラス、オブジェなど。
東京・幡ヶ谷にあるインテリア雑貨店「u; generalstore」セレクトによる フラワーベース、グラス、オブジェなど。
東京を拠点に活動する小川綾。異なる色や質感を独自の感性で合わせることで静謐な佇まいの作品を創造する。
東京を拠点に活動する小川綾。異なる色や質感を独自の感性で合わせることで静謐な佇まいの作品を創造する。
目黒にアトリエ兼陶芸教室がある「teto ceramic room」が手がけるアクセントカラーの器。
目黒にアトリエ兼陶芸教室がある「teto ceramic room」が手がけるアクセントカラーの器。

EVENT INFORMATION

「ナツの色彩り」

場所:丸山邸 MAISON de MARUYAMA(東京都港区南青山4-25-10)
会期:7月20日(木)〜 23日(日)
時間:11:00~19:00
電話:03-3406-1935

出展⼀覧
【陶芸】 teto ceramics、小川綾、佐々木康弘、須藤拓也、辻精磁社、照井壮、中川直人
【ガラス】せきゆうこ
【籠】 橋本晶子
【バッグ】 よしのやしまち
【ショップ】物色、利菴、u; generalstore

text:Seika Yajima

Pick Up おすすめの記事

Latest Issue 最新号

Latest Issuepremium No. 124やっぱり、ひとりでも京都。2024.02.20 — 930円