月永 理絵映画酒場編集室

出版社勤務の後、フリーランスの編集者・映画ライターに。雑誌『映画酒場』『映画横丁』編集人。映画評や取材記事の執筆の他、「映画酒場編集室」名義で、書籍・映画パンフレットの編集を手がける。

eigasakaba.net

Latest Issue 最新号

Latest Issuepremium No. 124やっぱり、ひとりでも京都。2024.02.20 — 930円