骨董王子・郷古隆洋の日用品案内。柴田雅章さんの急須 — No. 302 | Nichiyohin | & Premium (アンド プレミアム)

& Premium (アンド プレミアム)

Nichiyohin

No. 302 / December 09, 2020 骨董王子・郷古隆洋の日用品案内。
柴田雅章さんの急須

1209

兵庫県の丹波に窯を構える陶芸家・柴田雅章さんの作品で、特に好きなのがこれらの急須。男性の大きな手が作ったとは思えないほど精巧で薄く、軽くて使いやすいだけでなく、注ぎ口から液垂れしないよう緻密に計算されたデザインも魅力です。使っていると自然と背筋が伸びてしまうような、作り手のこだわりを感じる一品です。

photo:Naoki Seo
郷古隆洋
Selector

郷古隆洋

ユナイテッドアローズ、ランドスケーププロダクツを経て2010年に Swimsuit Department を設立。輸入代理店をはじめ、世界各国で買い付けたヴィンテージ雑貨などを販売する「BATHHOUSE」を運営するほか、店舗のインテリアコーディネートやディスプレーなども手がける。2015年9月には、日本で初の開催となるモダニズムショーを主宰した。→ swimsuit-department.com