モデル・小谷実由としらすのペロリな日々。

September 20, 2022 呼んでおいて、きょとん顔。モデル・小谷実由としらすのペロリな日々。 vol.09

しつこく構われるのは嫌いだけど、自分への視聴率が低いのも気に入らない男。それが、しらす。

家の者たちがテレビなどに夢中になっているのが気に入らない。すかさず壁の影などの姿が見えない場所から、かわいそう風な声で鳴いて注目を集めることを試みる。家の者たちは、すぐに声のする方に「どうしたの~!」と駆け寄る。なのに、なのに!

駆け寄ればこれである。「なんで来たの? ただあくびしちゃって、声出ちゃっただけなんですけど」とでも言っているかのようにきょとん顔である。尻尾の動きでわかるように、なんならちょっとひとりの時間を邪魔されて、うざったそうである。

家の者たちが過保護過ぎるので、かわいそう風な声に聞こえてしまうのでは……と考えてみたが、確実に彼は自分に注目が集まっていないとこの世の終わりのように鳴くのだ。鳴いているところを動画に収めようと何度も試みたものの、スマホを向けられていることがわかると彼は絶対に鳴かない。自意識のバランスがいろいろと難しい猫である。


しらす しらす

モデル・小谷実由さんと暮らすしらす。名前の由来は、グレーの背中の真ん中に白い毛が生えている様子が、背中にしらすを乗せて歩いているように見えたことから。跳ね上げアイラインのような丸い目で美猫と思われがちだが、本当は舌が年中出ているおとぼけ猫。同居歴は7年目。特技は引き戸を人間と同じようにガラリと開けること、住み慣れた場所を初めて来たような顔でうろうろすること。本誌2022年7月号にて、わたなべとしふみさんによるしらすの紹介イラストを掲載しています。

instagram.com/sirastagram

Latest Issue大人になったら選びたいもの、こと。2022.09.20 — 880円