〈ララヴィ〉のある暮らし。Essence of Lala Vie

ボタニカル美容オイルの力を肌に。ウェルネス&ビューティ ジャーナリスト 久保直子さん【私と、ララヴィ】vol.2 Essence of Lala VieDecember 20, 2023 / 〔PR〕


インテリアスタイリスト、美容ジャーナリスト、調香師。
毎日を自分らしく快適に過ごしている”プロフェッショナル”が出合ったのは、
3ステップでOKの〈ララヴィ〉のスキンケア。
三者三様の取り入れ方とは?

「希少なウチワサボテンオイルを主成分とした化粧品は珍しいですね。このローションだけでも、しっかりと肌がうるおいます」。ララヴィ オイルイン ローション 220㎖ ¥7,150。ウェルネス&ビューティ ジャーナリスト 久保直子さんの取り入れ方とは?
「希少なウチワサボテンオイルを主成分とした化粧品は珍しいですね。このローションだけでも、しっかりと肌がうるおいます」。ララヴィ オイルイン ローション 220㎖ ¥7,150。

ボタニカル美容オイルのポテンシャルを肌で実感。

 植物オイルに精通している、美容ジャーナリストで植物療法士の久保直子さん。その魅力は、自然の恵みが凝縮されている点にあるという。
「いろいろな種類がありますが、それぞれ組成や作用、テクスチャーも違い、かなり多様性があるんです。単体で使うのもいいけれど、いくつかを組み合わせれば相乗効果も狙えます。自分の肌と相性のよいものに出合うと、ものすごいパワーが発揮されるところも神秘的。植物オイルはまだまだ未知のポテンシャルを秘めていると思います」
 たくさんのものを試してきたなか、今、特に目を向けているのはウチワサボテンオイル。「オイルイン ローション」のキー成分でもある。
「抗酸化力が高くとても希少な素材だと認識しています。それを贅沢に含んでいるこのローションは油分と水分のバランスが絶妙。リキッドの中にオイルを小さな粒状にして閉じ込めているので、振らずに使えるところも優秀だと思います。一本でみずみずしさと保湿感の両方を味わえるからすごいなあと。美容液や乳液の働きもあるおかげか満足感が高く、乾燥がひどい季節以外はこれだけで大丈夫なんじゃないか、と思うくらいです」
 最近はアーユルヴェーダの資格を取得し、全身オイルマッサージを習慣にしている久保さん。
「実は、顔だけでなく首やデコルテにもローションを塗り、アーユルヴェーダ風のトリートメントを実践しています。ベタつく質感が苦手な人でもこれなら取り入れやすいのではないでしょうか」

ララヴィ〉がこだわるボタニカル美容オイル

〈ララヴィ〉がこだわるボタニカル美容オイルバオバブオイル
バオバブオイル
〈ララヴィ〉がこだわるボタニカル美容オイルウチワサボテンオイル
ウチワサボテンオイル
〈ララヴィ〉がこだわるボタニカル美容オイルインカオメガオイル
インカオメガオイル

製品ごとに異なるオイルを採用。クレンジングはオメガ脂肪酸も豊富なバオバブ*1、ローションはオリーブ油の約8倍のビタミンEを含むウチワサボテン*2、クリームにはバリア機能に働きかけるインカオメガオイル*3などを用いている。

*1 バオバブ種子油(うるおい成分)*2 オプンチアフィクスインジカ種子油(うるおい成分)*3 ブルケネチアボルビリス種子油(うるおい成分)

lalavie-2312-prof-naokokubo

久保直子 Naoko Kuboウェルネス&ビューティ ジャーナリスト

AMPP(仏植物療法普及医学協会)認定メディカルフィトテラピスト、スポーツ&アスリートアロマテラピスト、アロマデザイナー。執筆の傍ら、様々な媒体で情報発信を行う。

●問合せ/ララヴィお客様窓口 0120−215−600

photo : Masanori Kaneshita text : Chihiro Horie illustration : Shapre

Pick Up おすすめの記事

Latest Issue 最新号

Latest Issuepremium No. 124やっぱり、ひとりでも京都。2024.02.20 — 930円